日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

ティーライフ(3172)、トライステージ(2178) の子会社・通信販売事業の日本ヘルスケアアドバイザーズの一部事業を譲り受け

ティーライフ(3172)は、トライステージ(2178) の100%子会社である日本ヘルスケアアドバイザーズから、一般用漢方製剤の通信販売事業を譲り受けることを決定した。

日本ヘルスケアアドバイザーズは、店舗、電話、インターネット等を利用した一般用医薬品等の販売及び通信販売を展開している。

ティーライフは、プライベートブランドの健康茶・化粧品などのカタログやネットの通信販売を行っている。

本件により、ティーライフは、通信販売事業の医薬品の販売拡大を図る。さらに、事業譲受により獲得する顧客へ自社商品のクロスセルが可能となるほか、自社既存の通販インフラを活用することによりコストの削減が可能と判断した。

・今後のスケジュール
事業譲受日 2019年9月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。