エンベデッドソリューションメーカーのソード、東芝デジタルソリューションズよりエンベデッドハードウェアの開発、製造、販売事業の一部を譲り受け

株式会社ソードは、東芝(6502)グループの東芝デジタルソリューションズ株式会社(神奈川県川崎市)の営むエンベデッドハードウェアの開発、製造、販売事業の一部を譲り受けに関する契約を締結した。

ソードは、エンベデッドソリューションメーカー。開発、製造、保守、販売を自社一貫で行っており、Embedded PCにおいてトップクラスの売上実績を持つ。

本件により、ソードは、事業シナジーを図るなどにより、事業拡大とお客様への更なる付加価値の提供を図る。

●今後のスケジュール
譲り受け事業の事業開始時期 2019年4月1日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。