アイ・エス・ビー(9702)、IT技術者教育事業展開のT-stock及びテイクスの株式取得

アイ・エス・ビー(9702)は、株式会社T-stock(千葉県浦安市)と同社子会社である株式会社テイクス(東京都中央区)の株式取得について株式譲渡契約を締結することを決定した。
T-stock株式の取得価額は907,000千円。議決権所有割合は100.0%となる。
テイクス株式の50%はT-stockが保有しており、残りの50%のテイクス株式を1,210,000千円で取得する。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

アイ・エス・ビーは、多様な分野においてソフトウェアの受託開発を展開している。

T-stockは、資産管理会社。
テイクスは、IT業界における技術者教育に特化している。営業力、採用力、人材マネジメント力に強みを持ち、安定した人材の定着および現場への供給を維持している。

本件M&Aにより、アイ・エス・ビーは、テイクスの人材および人材育成ノウハウと自社のビジネスを融合させることで、IT業界の技術者不足への対応を図るなど、技術範囲や事業の展開領域で密接に協業することで、各社の企業価値の向上を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成31年1月30日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。