日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

ヤマト(1967)、群馬の総合建設会社・小林工業と業務資本提携

ヤマト(1967)は、小林工業株式会社(群馬県前橋市)との間で業務及び資本提携合意書を締結した。

ヤマトは、小林工業の普通株式100,000株(発行済株式数の5.26%)を取得し、小林工業は、ヤマトが小林工業普通株式100,000株を取得するのに要した資金を上限額として市場内買付けの方法によりヤマト株式を取得する。

管工事業界のM&A

小林工業は、建築・土木工事請負及び建築物の設計・施工・工事管理、不動産売買などを行う総合建設会社。

本提携により、ヤマトと小林工業は、各々が保有する技術、ノウハウ、データベース、サプライヤーを共有活用する事で、品質保証、最適納期、コストの合理化を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。