日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

オリックス(8591)、100%子会社のオリックス・ゴルフ・マネジメントをアコーディア・ゴルフ保有のPEファンドMBKパートナーズに譲渡

オリックス(8591)は、100%出資子会社のオリックス・ゴルフ・マネジメント株式会社(東京都港区)をMBKパートナーズに譲渡するとともに、MBKパートナーズのゴルフ事業持株会社の株式持分約5%を取得することで合意した。

オリックスは、会社分割によりオリックス・ゴルフ・マネジメントのゴルフ事業及びゴルフ練習場事業等を新会社に承継させたうえで、当該新会社の全株式をMBKパートナーズが組成した投資目的会社・株式会社MBKP Golf Management(東京都千代田区)へ譲渡する。

オリックスは、ゴルフ事業について30年以上にわたって運営ノウハウを蓄積してきた。現在、オリックス・ゴルフ・マネジメントにおいて全国39カ所のゴルフ場と2カ所のゴルフ練習場を運営しており、その数は業界トップクラス。

MBKパートナーズは、東アジア地域を拠点に活動するプライベート・エクイティ・ファーム。成長投資の一環として株式会社アコーディア・ゴルフを保有する。アコーディア・ゴルフは、全国135カ所のゴルフ場と27カ所のゴルフ練習場を運営しており、ITを活用したサービスを特徴とする。

本件M&Aにより、オリックスは、オリックス・ゴルフ・マネジメントがMBKパートナーズの傘下のもとで、アコーディア・ゴルフと互いの強みを生かして事業シナジーを発揮することが最良と判断した。

●今後のスケジュール
株式譲渡・出資実行日 2019年3月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。