日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

アスカネット(2438)、3Dスキャナー開発・販売のVRCと資本業務提携

アスカネット(2438)は、株式会社VRC(東京都八王子市)と資本業務提携を行うことを決定した。

ウェディング業界のM&A

アスカネットは、第三者割当増資にて発行されるVRC普通株式(増資後の発行済株式総数に対する所有割合13.8%)を99,900千円にて引き受ける。

VRCは、全身高速3Dスキャナーおよび3Dデータ処理システムの開発、製造、販売を行っているベンチャー企業。
画像処理や機械学習に精通した人材が揃っており、今回の資金調達により、採寸に特化した廉価なスキャナーの開発や着衣採寸システムの開発を進める。

本提携により、アスカネットは、VRCと共同で3Dデータを活用した新しいビジネスの創出を図るとともに、両社の製品・技術、また販売ネットワークを融合することで既存製品の販売の推進を図る。

●今後のスケジュール
第三者割当増資の払込期日 平成30年3月30日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。