相鉄HD(9003)、完全子会社である相鉄興産の全株式を東和アークスに譲渡

相鉄ホールディングス(9003)は、完全子会社である相鉄興産株式会社(神奈川県横浜市)の全株式を東和アークス株式会社(埼玉県さいたま市)に譲渡することを決定した。

食品スーパー業界のM&A

株式譲渡は2回に分けて行われる。

相鉄興産は、神奈川県及び東京都を中心とした関東一円で、骨材・生コン類の販売の他、石油製品や鉄鋼系製品、ユニットバスを始めとした内装製品等幅広い商材を取り扱っている。

同社は、かつて相鉄HDが行っていた、相鉄線沿線を中心にした大規模な宅地開発においてシナジーを創出していたが、現在では開発はほぼ終焉し、シナジーが薄れてきている。

東和アークスは、埼玉県を基盤とする総合建材商社。

本件M&Aにより、相鉄HDグループは、相鉄興産と東和アークスが相互補完し、なおかつ相互のノウハウを活用し合うことで両社の更なる成長を図るとともに、自社グループの経営資源の最適配分を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡日 平成29年12月1日、平成32年12月1日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。