パシフィックネット(3021)、無線通信機レンタル・販売会社・ケンネットを子会社化へ

パシフィックネット(3021)は、株式会社ケンネット(東京都中央区)の株式取得・子会社化について基本合意を締結した。

機械器具小売業界のM&A

パシフィックネットは、モノからサービス、フローからストック中心の収益構造への転換を進めている。

ケンネットは、ガイド用無線レシーバー「イヤホンガイド」を中心としたレンタル・販売・保守サービス事業を展開している。国内外の観光案内ガイドをはじめ、国際会議、自治体、美術館や博物館等で利用されており国内トップクラスの実績。

本件M&Aにより、パシフィックネットは、自社の全国規模での顧客基盤を活かしたクロスセルによる事業拡大、自社テクニカルセンターを利用することによる保守サービス面でのコスト削減効果、新たな商材・保守サービスの共同開発等のシナジーを創出することで、グループの拡大と企業価値の向上を目指す。

 

●今後のスケジュール
株式譲渡契約締結日 平成29年11月末
株式譲渡実行日 平成29年12月上旬

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。