M&Aニュース

メディカル・データ・ビジョン(3902)、SMO事業展開のコスメックスの全株式取得へ

メディカル・データ・ビジョン(3902)は、ヒップ(2136)の100%子会社である株式会社コスメックス(東京都中央区)の全株式を取得し子会社化することについて、基本合意書の締結を決定した。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

メディカル・データ・ビジョングループは、医療機関向けに経営分析システムを提供する「データネットワークサービス」を展開するとともに、同サービスを通じて構築した大規模診療データベースを利活用して、主に製薬会社や研究機関向けにデータ分析調査等を提供する「データ利活用サービス」を行っている。

コスメックスは、SMO(治験施設支援機関)事業を行っており、皮膚科・精神科・神経内科を得意領域としている。

本件M&Aにより、メディカル・データ・ビジョンは、これまで「データネットワークサービス」を通じて築いてきた強い信頼関係に基づいた病院ネットワークと、「データ利活用サービス」を通じて築いてきた製薬会社の顧客基盤を最大限活用し、コスメックスのさらなる成長を支援する。

また、大規模診療データベースを利活用した治験事業の展開も視野に入れ、コスメックスと協業することで、グループの飛躍的な成長を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡契約締結日 平成29年6月6日
株式取得日 平成29年6月7日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。