M&Aニュース

2017年5月26日のM&Aニュース一覧

MARUWA(5344)、日立パワーデバイスよりセラミック端子事業を承継

MARUWA(5344)は、日立製作所(6501)100%子会社である株式会社日立パワーデバイス(茨城県日立市)の一部であるセラミック端子事業を会社分割の方法により承継することを決定した。本件分割に際して、MARUWAより日立パワーデバイスに対して現金100百万円が交付される。MARUWAは、セラミック材料技術をベースに電子部品及び電子部品用セラミックのメーカーとしてグローバルに事業を展開してきた

電通(4324)、トルコのデジタルエージェンシー・セスリハーフラー社の全株式取得

電通(4324)の海外本社である電通イージス・ネットワークは、トルコのSesliHarflerReklamTanıtımveYayınHizmetleriSanayiveTicaretA.Ş.(イスタンブール市、セスリハーフラー社)の全株式を取得することについて、同社株主と合意した。セスリハーフラー社は、トルコでトップクラスの独立系デジタルエージェンシー。ブランド戦略の策定をはじめSNSを含むデジ

ルーデン・HD(1400)、ソフトウェア会社P2P BANKを子会社化

ルーデン・ホールディングス(1400)は、株式会社P2PBANK(東京都渋谷区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。議決権所有割合は54.5%となる。ルーデン・HDは、住宅産業を主なターゲットとして事業を展開している。P2PBANKは、ソフトウェア業及びコンテンツ事業を営んでいる。益々の成長が見込まれる映像分野において独自の特許技術を有しているほか、独自の3D技術による脳トレーニングサービ

千趣会(8165)、日水製薬(4550)より100%子会社ニッスイファルマ・コスメティックスの全株式取得へ

千趣会(8165)は、日水製薬(4550)の100%子会社であるニッスイファルマ・コスメティックス株式会社(山梨県北杜市)の全株式を取得することについて、日水製薬との間で基本合意書を締結した。千趣会は、通信販売事業「ベルメゾン」を中心に、女性のライフステージに合わせた様々な事業を展開している。ニッスイファルマ・コスメティックスは、化粧品製造・販売事業等を手掛けている。自然基礎化粧品ブランド「リスブ

アイロムグループ(2372)、不動産事業展開の子会社を譲渡

アイロムグループ(2372)は、100%子会社である株式会社アイロムOK(那覇市)の全株式を譲渡することを決定した。譲渡価額は約810百万円。アイロムグループは、先端医療製品の開発力向上に積極的に取り組んでおり、先端医療事業や臨床試験事業等の各事業を推進している。アイロムOKは、不動産管理事業を展開している。本件M&Aにより、アイロムグループは、経営資源の効率的な活用を行うことで、先端医療事業並び

マレーシアのフィンテック企業Soft Spaceと資本・業務提携

トランスコスモス(9715)とマレーシアのSoftSpaceSdnBhd(クアラルンプール)は、トランスコスモスがSoftSpaceに500万USドル投資する資本・業務提携に合意した。トランスコスモスは、広告、Webサイト、チャット、コールセンター、EC等を用いて企業と顧客の接点を構築・運用するサービスを提供している。また、これらで収集したコミュニケーションデータをクラウド上で統合し、最先端のAI

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2017年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード