M&Aニュース

2017年5月10日のM&Aニュース一覧

三井物産(8031)、モザンビークのモアティーズ炭鉱事業のファイナンス会社を買収

三井物産(8031)は、ValeS.A.(ブラジルリオデジャネイロ、バーレ社)からPANGEA(EMIRATES)LIMITED(アラブ首長国連邦ドバイ、PANGEA社)を買収した。PANGEAは三井物産の特定子会社となる。取得価額は251億円。バーレ社は、鉄鉱石・ニッケル・銅・石炭等の生産を手掛ける総合資源会社。PANGEA社は、バーレ社がモザンビーク共和国で開発中のモアティーズ炭鉱事業に関する

建設技術研究所(9621)、英国の建設コンサルティング会社Waterman Group PlcをTOB

建設技術研究所(9621)は、WatermanGroupPlc(英国ロンドン)の発行済株式および発行予定株式を対象とした公開買付け(TOB)の実施を決定した。WatermanGroupPlc取締役会は賛同の意見を表明している。買付け比率の下限は50.1%で、上限は設けていない。WatermanGroupPlcは、英国の中堅エンジニア・コンサルティング会社。構造設計及び設備設計を含むビルディング関連

富士通(6702)、古河電気工業(5801)の情シス子会社の株式取得

古河電気工業(5801)と富士通(6702)は、情報システム業務において提携し、古河電工グループの古河インフォメーション・テクノロジー株式会社(東京都目黒区)の発行済株式の51%を富士通が古河電工から取得することで合意した。古河電工と富士通は、本年10月から古河インフォメーション・テクノロジーの共同運営を開始する。本件M&Aにより、古河電気工業と富士通は、古河電気工業が培ってきたものづくり分野にお

JBCCホールディングス(9889)、子会社イグアスの全株式を売却

JBCCホールディングス(9889)は、特定子会社である株式会社イグアス(東京都大田区)の全株式を、株式会社IGホールディングス(東京都千代田区)に譲渡することを決定した。譲渡価額は2,000,000,000円。IGHDは、みずほキャピタルパートナーズ株式会社(東京都千代田区)の業務受託先であるMCD4株式会社が無限責任組合員を務めるMCP4投資事業有限責任組合が主として出資する特別目的会社。イグ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2017年5月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード