日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

日本電産(6594)、ドイツのコンプレッサーメーカーSecopグループの株式取得

日本電産(6594)は、オーレリアス社の保有するSecop Beteilligungs GmbH(セコップポートフォリオ管理会社)からSecop Holding GmbH(ドイツ、セコップホールディング社)ら4社の全株式及び4社各社に対する貸付債権を取得することを決定し、譲渡契約を締結した。

電子部品・電気機械器具製造業界のM&A

日本電産子会社の日本電産ヨーロッパ株式会社がセコップホールディング社、セコップスロバキア社、セコップコンプレッサー天津社の3社を、同じく日本電産子会社の日本電産アメリカ・ホールディング株式会社がセコップ米国社を譲受ける。

日本電産は、家電・商業・産業用モータ事業を重要事業の一つに位置づけている。家電用モータ事業については、グローバルアプライアンス部門を設置し、欧州に3拠点、中国・メキシコに1拠点を有している。同部門では主に水回り家電向けモータを中心に取り扱う。

セコップは、家庭用冷蔵庫コンプレッサーにおいては欧州マーケットリーダー、商業用冷蔵庫コンプレッサーにおいてはグローバルマーケットリーダーとして名高い企業。冷蔵庫用コンプレッサー市場は今後成長が見込まれている。

本件M&Aにより、日本電産は、グローバルアプライアンス部門において本格的に冷蔵庫用コンプレッサー市場に参入するとともに製品ポートフォリオの拡充を図る。

●今後のスケジュール
クロージング 平成29年6月末

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。