M&Aニュース

シンワアートオークション(2437)、子会社を通じ、マレーシアのPKS事業会社を子会社化

シンワアートオークション(2437)の連結子会社であるエーペック株式会社(東京都中央区)は、新規事業としてPKS(パーム椰子殻)事業を開始すること及びSHINWA APEC MALAYSIA SDN.BHD.(マレーシア)が実施する第三者割当増資を引き受けることを決定した。

ファッション・生活用品小売業界のM&A

エーペックは、SHINWA APEC MALAYSIA SDN.BHD.が第三者割当増資により発行する全株式を引き受ける。引受け価額は約25百万円。株式所有割合はゼロから99.9%となる。

シンワアートオークショングループは、低圧型太陽光発電施設の販売を中心とするエネルギー事業を手掛けてきた。しかし近年、再生可能エネルギー分野においては、太陽光発電の勢いに陰りが見え始め、その一方で、バイオマス発電の存在感が増してきている。これを受け同グループは、エネルギー事業領域のさらなる拡大を企図して、バイオマス事業分野におけるPKS事業の開始を決定した。

本件M&Aにより、エーペックは、SHINWA APEC MALAYSIA SDN.BHD.を現地拠点にパーム椰子殻を調達し、現地及び日本国内に向けたPKS事業の展開を図る。

 

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。