日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

三谷産業(8285)、富士通(6702)のベトナム子会社の一部株式取得

三谷産業(8285)は、富士通(6702)が保有する同社子会社Fujitsu Computer Products of Vietnam, Inc.(ベトナムドンナイ、FCV社)の出資持分の過半数を取得し、子会社化することを決定した。

建材・金属材料等卸売業業界のM&A

三谷産業は、車載部品のエレクトロニクス化に対応すべく、樹脂成形品に電子製品を組み合わせた複合ユニット製品への取り組みを強化している。

FCV社は、プリント基板の製造およびプリント板ユニットの組立を行っている。

三谷産業グループと富士通グループはこれまで、平成26年8月に三谷産業とFCV社との共同出資会社を設立し、車載向け樹脂成形品の製造・販売事業において協業を進めてきた。

本件M&Aにより、三谷産業は、自社グループが保有する樹脂成形技術と富士通グループが保有する電子製品技術のノウハウを集約し、樹脂成形品の製造からプリント基板ユニット組立および最終検査までの一貫生産体制の更なる強化を図る。

●今後のスケジュール
契約締結日 平成29年4月末日
譲渡実行日 平成29年5月末日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。