M&Aニュース

フジオ フードシステム(2752)と梅の花(7604)、資本業務提携へ

フジオ フードシステム(2752)と梅の花(7604)は、資本業務提携を行うことを決定し、資本業務提携に関する覚書を締結した。

飲食店業界のM&A

梅の花は、フジオフードシステム株350,000株(発行済株式総数の3.56%)を、フジオフードシステムは、梅の花株370,000株(発行済株式総数の4.94%)を、それぞれ既存株主から取得する予定。

梅の花グループは、外食事業としては「湯葉と豆腐の店 梅の花」、テイクアウト事業としては巻き寿司・いなり等の販売店「古市庵」、和総菜・お弁当の販売店「梅の花」の店舗展開を行っている。

フジオフードシステムは、「まいどおおきに食堂」「串家物語」「つるまる」「手作り居酒屋 かっぽうぎ」を展開している。

本件により、フジオ フードシステムと梅の花は、両社の外食サービスや生産体制、物流網を相互に補完し合い、協力関係を構築、強化していくことで、双方の企業価値の向上を目指す。

●今後のスケジュール
株式取得期間 平成28年12月1日以降12月末日

この記事に関連するタグ

「株式譲渡・資本業務提携」に関連するM&Aニュース

梅の花(7604)、「海産物居酒屋さくら水産」展開のテラケンの株式58%を取得、連結子会社化

梅の花(7604)は、株式会社テラケン(東京都江東区)の発行済株式についてAG投資事業有限責任組合(東京都港区)の全保有分を取得し、連結子会社化することを決定した。議決権所有割合は58.0%となる。梅の花グループは、外食事業として「湯葉と豆腐の店梅の花」及び「和食鍋処すし半」の店舗展開を主に行い、テイクアウト事業として巻き寿司・いなり寿司等の販売店「古市庵」及び和総菜・お弁当の販売店「梅の花」の店

フジオフードシステム(2752)、関西地区で展開のラーメン店「サバ6製麺所」運営会社をグループ会社化

フジオフードシステム(2752)は、株式会社サバ6製麺所の株式の90%を取得し、グループ化した。フジオフードシステムは、進行中の中期経営計画においてM&A・資本業務提携を成長戦略に掲げ、大衆食・日常食の分野での付加価値の高いサービス提供の実現を図っている。サバ6製麺所は、関西地区を中心にラーメン店「サバ6製麺所」を運営している。2016年7月に1号店を出店して以来、現在では19店舗にまで拡大してい

梅の花(7604)、サトレストランシステムズ(8163)グループの「すし半」事業を譲受けへ

梅の花(7604)は、サトレストランシステムズ(8163)のグループ事業である「すし半」事業を譲受けることについて基本合意契約の締結を決定した。本件は、サトレストランシステムズが新設する株式会社すし半に対して、「すし半」事業を吸収分割の方法により承継させ、その後梅の花がその株式全部を譲受けて完全子会社化する予定。梅の花グループは、人材確保および従業員の待遇維持を目的に、成長戦略として飲食関連他社の

フジオフードシステム(2752)、ダスキン(4665)傘下の「ザ・どん」運営会社を子会社化

フジオフードシステム(2752)は、株式会社ダスキン(4665)の100%子会社である株式会社どん(大阪府吹田市)の発行済全株式を取得した。フジオフードシステムは、「まいどおおきに食堂」「串家物語」「つるまる」「手作り居酒屋かっぽうぎ」を中心とした飲食事業に幅広く取り組んでいる。どんは、主に商業施設や観光立地において、海鮮丼が中心のどんぶり専門店「ザ・どん」、おひつご飯のお店「四季五感」を現在30

梅の花(7604)、水産加工品製造・水産物販売の丸平商店グループ3社を子会社化へ

梅の花(7604)は、株式会社丸平商店(山口市)、ヤマグチ水産株式会社(同)および株式会社グッドマークトレーディング(福岡市)(併せて丸平商店グループ)3社の全株式を取得し、子会社化することを決定した。梅の花グループは、外食事業として、「湯葉と豆腐の店梅の花」の店舗展開を行い、テイクアウト事業として、巻き寿司・いなりの販売店「古市庵」および和総菜・お弁当の販売店「梅の花」の店舗展開を行っている。丸

フジオフードシステム(2752)、はらドーナッツを子会社化

株式会社フジオフードシステム(2752)は、株式会社はらドーナッツ(大阪市北区)の全発行済株式を譲受ける旨の株式譲渡契約書を締結した。フジオフードシステムは、「まいどおおきに食堂」「串家物語」「つるまる」「手作り居酒屋かっぽうぎ」を中心とした飲食事業等に幅広く取り組んでいる。はらドーナッツは、防腐剤や保存料を一切使用しない、母が手作りした素朴な味わいをコンセプトに安全・安心に食すことが出来る商品を

フジオフードシステム(2752)、辛子明太子製造の博多ふくいちと資本・業務提携及び同社株式の取得

株式会社フジオフードシステム(2752)は、株式会社博多ふくいち(福岡県糟屋郡)と資本・業務提携を目的とした株式譲渡契約を締結した。本提携により、フジオフードシステムは博多ふくいちの株式を35%保有することとなり、博多ふくいちはフジオフードシステムの持分法適用関連会社となる。フジオフードシステムグループは、国内外合わせて768店舗を運営する外食企業。博多ふくいちは、贈答品の製造までも行う、日本を代

「株式譲渡・資本業務提携」に関連するコラム

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2016年12月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード