ルネサス エレクトロニクス(6723)、米国インターシル社を子会社化

ルネサス エレクトロニクス(6723)は、Intersil Corporation(米国カリフォルニア州、インターシル社)を完全子会社とすることについてインターシル社との合意を決定した。

本件は、ルネサス エレクトロニクスが本件買収のために米国デラウェア州に設立する完全子会社とインターシル社とを合併させる逆三角合併方式で行う。合併後の存続会社はインターシル社となり、合併対価としてインターシル社の株主には現金が交付される一方、ルネサス エレクトロニクスの保有する買収子会社の株式が存続会社の発行済み株式に転換されることにより、存続会社がルネサス エレクトロニクスの完全子会社となる。買収価額は約3,219億円。

電子部品・電気機械器具製造業界のM&A

ルネサス エレクトロニクスは、自動車分野において、自動車向け半導体やIndustry 4.0など新しい取り組みを行っている。

インターシル社は、産業やインフラ、車載、航空宇宙市場向けに、パワーマネジメントICや高精度アナログなどのアナログ半導体製品の開発、製造、販売・サービスを提供している。

本件により、ルネサス エレクトロニクスは、今後の戦略的集中分野において不可欠な要素デバイスのひとつであるパワーマネジメント関連アナログ製品のラインナップ強化、ソリューション提案力の強化、日本国外における拡販力の強化、グローバルマネジメント力の強化などを実現し、グローバル市場での成長戦略を推進する。

●今後のスケジュール
本買収実行日 平成29年度上期中(平成29年12月期)

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。