サイバーリンクス(3683)、兼松エレクトロニクス(8096)の連結子会社クラウドランドを完全子会社化

サイバーリンクス(3683)は、兼松エレクトロニクス(8096)の連結子会社であるクラウドランド株式会社(東京都中央区)の保有株式全て(議決権所有割合66.0%)を取得することを決定した。クラウドランドは、サイバーリンクスの関連会社から完全子会社となる。取得価額は66百万円。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

クラウドランドは、中堅規模の流通小売業をターゲットとしたクラウド型EDIサービス「Rexmart」を展開している。
クラウドランドは、平成23年10月に兼松エレクトロニクスと株式会社ニュートラルが共同出資し設立した会社であったが、平成27年7月にサイバーリンクスがニュートラルを吸収合併したことを機に、クラウドランドの今後の事業戦略について、兼松エレクトロニクスとサイバーリンクスの間で協議が行われていた。

サイバーリンクスは、ITクラウド事業における流通業向けクラウドサービスの拡充及び事業の拡大を図るとともに、食品流通業界における製造・物流・販売を結ぶ情報交換プラットフォームの構築に取り組む。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成28年11月30日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。