日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

メタップス(6172)、ショッピング検索サイト運営のビカムを完全子会社化

株式会社メタップス(6172)は、ビカム株式会社(東京都目黒区)の全株式を新たに取得し、完全子会社化することを決定した。取得価額は320百万円。

メタップスは、オンライン決済プラットフォーム「SPIKE(スパイク)」を手掛けており、子会社であるペイデザイン株式会社においてはeコマースサービスを展開している。
ビカムは、ショッピング検索エンジンの開発およびショッピング検索サイト「Become.co.jp」の運営をおこなっており、企業の自社商品データを広告配信先の仕様に最適化する「データフィードマネジメント」技術を保有している。また、同技術を活用したデバイスを横断型のマーケティングオートメーション支援事業も展開しており、200社超の累計導入実績を有する。

メタップスは本件により、ビカムの持つデータフィードマネジメント技術の対応業種拡張、グローバル展開などを視野に入れ、メタップス既存事業との連携を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成28年6月30日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。