M&Aニュース

アルプス技研(4641)、エンジニア派遣のパナR&Dを子会社化

株式会社アルプス技研(4641)は、株式会社パナR&D(東京都渋谷区)の全株式を新たに取得し、連結子会社化することを決定した。取得価額は12億円。

パナR&Dは、30年以上にわたり、機械、電気・電子系、情報系など幅広い技術分野において、技術者派遣、設計・開発の受託業務を手掛けてきた。

アルプス技研は、両社のノウハウを結集することで、さらなるサービスの質の向上、規模の拡大を図り、総合人材アウトソーシングサービス企業としての価値向上を目指す。

●今後のスケジュール
効力発生日 平成28年9月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。