日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

ドリコム(3793)、楽天(4755)を引受先とする子会社ReDucateの第三者割当増資実施

株式会社ドリコム(3793)は、連結子会社である株式会社ReDucate(東京都品川区)がドリコム及び楽天株式会社(4755)を引き受け先として、第三者割当増資による新株発行を行うことを決定した。
所有割合は、ドリコムが50.01%から50%、楽天が49.99%から50%となる。
本増資により、ReDucateはドリコムの連結子会社から持分法適用会社へ異動する。

インターネット関連サービス業界のM&A

ReDucateは、IT技術を活用した教育サービスの企画・開発・運用を行っている。

●今後のスケジュール
第三者割当増資の払込日 平成28年5月13日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。