日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

ブイキューブ(3681)、シンガポールの教育プラットフォーム提供会社Wizlearn社を買収

株式会社ブイキューブ(3681)は、完全子会社であるV-cube Global Services Pte. Ltd.(シンガポール)を通じて、Wizlearn Technologies Pte. Ltd.(同国)の買収について、インド最大手の教育プラットフォームを提供するEducomp Solutions Ltd.(インド共和国)の完全子会社であり、Wizlearn社の完全親会社であるEducomp Intelliprop Ventures Pte. Ltd.(シンガポール)と合意した。取得価額は概算1,740百万円(フィー込)で、所有割合は100%となる。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

ブイキューブグループは、電子黒板や教育ICT分野で高いシェアを持ち、教育分野におけるビジュアルコミュニケーションツールの開発、展開を行っている。
Wizlearn社は、シンガポールにおいて16年に渡って先進的な教育ICTサービスを提供し、現在ではシンガポールの公立学校の5割強に導入されている。また、政府機関システムやMicrosoft社等との連携による信頼性と利便性を備えており、近年では学校教育だけでなく企業での導入も進んでいる。

ブイキューブグループは今後、シンガポールにおいてWizlearn社とブイキューブグループのサービスを組み合わせた、リアルタイム同方向性が実現される新たな教育サービスを提供する。
また将来的には、ブイキューブグループが事業展開するアジア各国に対し、教育ICTインフラのデファクトスタンダード化に向け取り組む。

●今後のスケジュール
買収実施予定日 平成27年10月15日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。