日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

アジア・アライアンス・HD(9318)は、フィリピンの投資会社Mabuhay Holdings Corporationを持分法適用関連会社化

アジア・アライアンス・ホールディングス株式会社(9318)は、Mabuhay Holdings Corporation(フィリピン、MHC)の株式を取得することを決定した。MHCへの出資比率は29.85%となり、同社は持分法適用関連会社となる。取得価額は概算744百万円(フィー込)。

證券・投資・その他金融業界のM&A

Mabuhay Holdings Corporationは、フィリピン証券取引所に上場する投資会社で、同じくフィリピン証券取引所に上場する不動産開発会社IRC Properties Inc.(IRC)の株式の約30%を保有している。
アジア・アライアンス・HDは、大株主としての立場から、IRCに対してビジネスパートナーとなりうる日本企業を紹介し、両社間のジョイントベンチャー等を提案・推進することにより、IRCおよびMHCの企業価値を増大させる。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成27年6月3日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。