小僧寿し<9973>、札幌海鮮丸を完全子会社化

株式会社小僧寿し<9973>は、83.33%の株式を保有する株式会社札幌海鮮丸を簡易株式交換により完全子会社化する契約を締結した。海鮮丸の普通株式1株につき、小僧寿しの普通株式581 株を割当て交付する。

小僧寿しは、小僧寿し、海鮮丸、そして新たに設立した株式会社茶月東日本の店舗「茶月」におけるノウハウを結集し、持ち帰り寿しと宅配寿しの垣根を越えた、グループ経営におけるシナジー効果を最大化させる。

今後のスケジュール
株式交換承認臨時株主総会(海鮮丸) 平成24年9月23日
株式交換の予定日(効力発生日) 平成24年10月31日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。