M&Aニュース

證券・投資・その他金融業界のM&Aニュース一覧

GFA、子会社エピソワの全保有株式をMIT(旧ミュゼプラチナム)に譲渡

GFA株式会社(8783)は、連結子会社である株式会社エピソワ(東京都千代田区)の保有株式の全てを、株式会社MIT(東京都大田区、旧株式会社ミュゼプラチナム)に譲渡することを決定した。背景エピソワは、GFAが株式会社ヴィエリスより美容脱毛専門サロン「キレイモ」の店舗を事業譲受し、その美容脱毛専門サロンの運営を行うために2022年9月に設立された会社。譲受後は収益向上を目指し、システム構築や店舗運営

東祥、子会社の東祥アセットマネジメントをいちごへ売却

株式会社東祥(8920)は、連結子会社である東祥アセットマネジメント株式会社(愛知県安城市)の全株式を、いちご株式会社(2337)へ譲渡することを決定した。東祥グループは、スポーツクラブ事業で「ホリデイスポーツクラブ」、ホテル事業で「ABホテル」、不動産事業で「A・City」を展開している。東祥アセットマネジメントは、不動産に関する管理、投資、運用を行っている。いちごはクリーンエネルギー事業、アセ

オリックス、基礎くい打ち工事会社のサンシャの株式を取得

オリックス株式会社(8591)は、株式会社サンシャ(兵庫県神戸市)の全株式を取得した。オリックスは、リース業、法人金融、産業/ICT機器、環境エネルギー、自動車関連、不動産関連、事業投資・コンセッションなど多角的に事業を展開している。サンシャは、建設工事業者。関西エリアを中心に建物の地盤補強を目的とした基礎くい打ち工事を行っている。目的オリックスは経営課題解決の専門性を生かし、事業承継課題の解決を

LIXILホームファイナンス、フラット35事業等をSBIアルヒに譲渡へ

株式会社LIXIL(5938)と、子会社である株式会社LIXILホームファイナンス(東京都千代田区)は、LIXILホームファイナンスが取り扱う「全期間固定金利住宅ローン【フラット35】」事業に係る契約上の地位及び貸付債権等を、SBIアルヒ株式会社(7198)に譲渡するために、2024年6月27日付で「地位譲渡契約書」及び「貸付債権等譲渡予約契約書」を締結した。LIXILは、ウォーターテクノロジー事

アイフル、プリペイド電子マネー発行等のビットキャッシュを買収

アイフル株式会社(8515)は、2024年6月20日に「ビットキャッシュ株式会社の株式譲渡契約の締結に関するお知らせ」を公表したとおり、ビットキャッシュ株式会社(東京都港区)の全株式を取得し、子会社化するための株式譲渡契約を締結していたが、2024年6月28日付で手続きが完了した。アイフルは、消費者金融事業、事業者金融事業、信用保証事業を行っている。ビットキャッシュは、プリペイド電子マネー発行、電

三菱HCキャピタル、ソフトロボット開発のソラリスと資本業務提携

三菱HCキャピタル株式会社(8593)は、株式会社ソラリス(東京都板橋区)と資本業務提携契約を締結した。三菱HCキャピタルは、各種物件のリース、各種物件の割賦販売、各種ファイナンス業務等を行っている。ソラリスは、空気圧で動く人工筋肉(ソフトアクチュエータ)を応用したソフトロボット※の開発、ミミズ型管内走行ロボット「Sooha」の提供を行っている。背景・目的三菱HCキャピタルとソラリスは、2023年

アイフル、SES事業のセイロップを買収

アイフル株式会社(8515)は、SES事業の株式会社セイロップ(東京都墨田区)の全株式を取得し、完全子会社した。また、アイフルグループは今後、SES事業を中間持株会社へ移行するため、AGソリューションテクノロジー株式会社を設立し、SES事業の経営管理及び経営資源の集中化・効率化を図るとともにSES事業の拡大に向けたM&Aを推進していく。アイフルは、消費者金融事業、事業者金融事業、信用保証事業を行っ

ジャパンインベストメントアドバイザー、マイルストンアセットマネジメントの86.2%株式を取得

株式会社ジャパンインベストメントアドバイザー(7172)は、2024年6月28日、マイルストンアセットマネジメント株式会社(東京都港区)の議決権の86.2%の株式を取得し、子会社化した。ジャパンインベストメントアドバイザーグループは、金融商品の組成・販売・運営事業、プライベート・エクイティ投資事業、並びに各種アドバイザリーサービス等を展開している。マイルストンアセットマネジメントは、内外の適格機関

フューチャーベンチャーキャピタル、人材紹介フランチャイザー業のTHE FREE AGENT LABを買収へ

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社(8462)は、THEFREEAGENTLAB株式会社(東京都千代田区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。フューチャーベンチャーキャピタルは、ベンチャーキャピタル業務を行っている。THEFREEAGENTLABは、人材紹介フランチャイザー業を行っている。株式の取得の理由本件M&Aにより、会食や宴会、観光等の復興による外食産業への顧客流入が増加する中

イントラスト、ラクーンホールディングス子会社のラクーンレントを買収へ

株式会社イントラスト(7191)は、株式会社ラクーンレント(東京都中央区)の全株式を株式会社ラクーンホールディングス(東京都中央区)より取得することについて、具体的な協議を進める旨の基本合意書をラクーンホールディングスとの間で締結することについて決議した。イントラストは、総合保証サービス会社として、家賃債務保証を中心に、医療費用保証、介護費用保証、養育費保証を展開している。ラクーンレントは、家賃保

SBIホールディングス、メディカル・データ・ビジョン株式を最大5%追加取得

SBIホールディングス株式会社(8473)は、メディカル・データ・ビジョン株式会社(3902)の株式を取得することした。SBIホールディングスは、株式等の保有を通じた企業グループの統括・運営等を行う。メディカル・データ・ビジョンは、医療機関向けシステム及びデータ分析サービスの提供などを行う。株式追加取得の目的メディカル・データ・ビジョングループとSBIグループの連携をより一層強化し、医療ビッグデー

ジャパンインベストメントアドバイザー、株式投資型クラウドファンディング事業のCFスタートアップスを買収

株式会社ジャパンインベストメントアドバイザー(7172)は、株式会社CFスタートアップス(東京都渋谷区)の全株式を取得し、子会社化した。ジャパンインベストメントアドバイザーグループは、金融商品の組成・販売・運営事業、プライベート・エクイティ投資事業、並びに各種アドバイザリーサービス等を展開している。CFスタートアップスは、株式投資型クラウドファンディング事業を行っている。子会社化の目的CFスタート

芙蓉総合リース、タイ持分法適用関連会社で物流ソリューション会社のPLIC Corpを子会社化

芙蓉総合リース株式会社(8424)は、同社の持分法適用関連会社であるPLICCorp.,Ltd.(タイ・パトゥムターニー県、以下「PLIC」)の株式を追加取得し、連結子会社とした。芙蓉総合リースは、法人向けリース・ファイナンスサービスの提供、不動産・航空機・エネルギー環境・BPO/ICTなどの事業分野における各種ソリューションの提供している。PLICは、予防的メンテナンスに強みを持つフォークリフト

GFA、子会社のガルヒ就労支援サービスの全保有株式を同社代表取締役に譲渡

GFA株式会社(8783)は、GFA子会社であるガルヒ就労支援サービス株式会社(宮崎県都城市、以下「ガルヒ社」)のGFA保有株式の全てをガルヒ社代表取締役の宮脇正氏に譲渡(以下、「本株式譲渡」)することを決議いた。なお、本株式譲渡に伴いまして、ガルヒ社はGFAの連結子会社から除外される。GFAは、不動産・金融事業を本業とし、最先端のメタバース空間の展開を含めた様々な事業開発・金融支援を行っている。

SBIホールディングス、サウジアラビア投資省および同国BIM Venturesと投資ファンド設立へ

SBIホールディングス株式会社(8473)は、サウジアラビア投資省(サウジアラビア、以下「MISA」)およびBIMVentures(サウジアラビア・リヤド、以下「BIM」)と、サウジアラビア企業への投資に特化したファンドを設立・運営することを通じて、二国間の経済関係を強化し、サウジアラビアと日本のスタートアップ企業に新たな機会を創出することを目的とした業務提携に関する基本合意書を締結した。SBIホ

丸紅、みずほリースと資本業務提携

丸紅株式会社(8002)と、みずほリース株式会社(8425)は、2024年5月14日、資本業務提携に関する契約を締結した。丸紅は、本資本業務提携の一環として、みずほリースの実施する普通株式の第三者割当増資の一部を引き受け、みずほリースは丸紅の持分法適用関連会社となる予定。丸紅は、大手総合商社。国内外のネットワークを通じて、ライフスタイル、情報ソリューション、次世代事業開発、各種サービス業務等、内外

ジャフコ グループ、運営ファンドを通じUPPGO及びイーナのWebマーケティング事業を譲受け

ジャフコグループ株式会社(8595)は、その管理・運営するファンド(ジャフコBO7投資事業有限責任組合及びジャフコSV7-S投資事業有限責任組合。以下「ジャフコ」)を通じて、アント・ブリッジ5号A投資事業有限責任組合よりUPPGO株式会社(東京都品川区)及び株式会社イーナ(大阪府大阪市、以下「ENA」)のWebマーケティング事業を譲り受け、戦略的パートナーとして資本参加した。ジャフコグループは、日

マーチャント・バンカーズ、子会社ケンテンの株式を譲渡

マーチャント・バンカーズ株式会社(3121)は、2024年4月22日開催の取締役会をもって、2024年4月30日付で同社の連結子会社である株式会社ケンテン(東京都港区)の全株式を譲渡することを決議した。また、これに伴い、オペレーション事業から撤退するとともに特別利益を計上する。マーチャント・バンカーズは、投資会社として、都市部の投資用マンションをターゲットにした不動産投資を柱に、将来性や社会性の高

ジェイリース、コンピュータソフトウェア開発及び販売のエイビスを買収

ジェイリース株式会社(7187)は、2024年4月12日開催の取締役会において、株式会社エイビス(大分県大分市)の全株式を取得し、完全子会社化することを決議した。ジェイリースは、家賃債務保証を中心とした保証関連事業を展開する。エイビスは、コンピュータソフトウェアの開発及び販売等を行う。株式取得の理由ジェイリースは、2004年に賃貸住宅における保証人の確保という社会課題の解決を目指して大分県で創業し

ジャフコ、ファンド投資先のかねたや家具店の株式を譲渡

ジャフコグループ株式会社(8595)は、その管理・運営するファンド(ジャフコSV4共有投資事業有限責任組合。以下「ジャフコ」)の投資先である株式会社かねたや家具店(千葉県千葉市)の発行済株式の100%を、かねたや家具店の現経営陣である四谷正明氏が発行済全株式を保有する株式会社かねたや(千葉県千葉市)へ譲渡した。ジャフコグループは、日本最大の累計投資社数を誇るベンチャーキャピタル。かねたや家具店は、

三菱HCキャピタル、レジル(旧中央電力)と共同出資の合同会社リネッツを完全子会社化

三菱HCキャピタル株式会社(8593)は、レジル株式会社(旧中央電力株式会社)との共同出資により設立した合同会社リネッツ(東京都千代田区)の全持分を取得、完全子会社とするとともに、2024年3月26日、MHCリニューアブルネットワークス株式会社(東京都港区、以下「新会社」)に社名変更のうえ、事業を開始した。背景三菱HCキャピタルは、「2023~2025年度中期経営計画」において、組織横断で取り組む

オリックス、ブラジルの資産運用・不動産関連会社の株式を譲渡

オリックス株式会社(8591)は、米国現地法人ORIXCorporationUSAが保有する資産運用・不動産関連会社RBCapitalS.A.(ブラジル・サンパウロ)の全株式をRBCapitalの経営陣等に譲渡した。RBCapitalS.A.概要会社名RBCapitalS.A.設立1999年所在地ブラジル・サンパウロ事業内容資産運用、資本市場業務、不動産開発・証券化、投資出資比率オリックス64.5

NTTドコモ、オリックス・クレジットを買収

株式会社NTTドコモ(9437、以下「ドコモ」)は、オリックス株式会社(8591、以下「オリックス」)との間で株式譲渡契約を、オリックスおよびオリックスの子会社であるオリックス・クレジット株式会社(東京都港区、以下「オリックス・クレジット」)との間で株主間契約を、それぞれ2024年3月6日(水曜)に締結した。これにより、オリックス・クレジットはドコモの連結子会社となる。また、株主間契約において、ド

SBIアルヒ、「フラット35」事務受託事業のアルヒRPAソリューションズを吸収合併

SBIアルヒ株式会社(7198)は、2024年2月27日開催の取締役会において、完全子会社であるアルヒRPAソリューションズ株式会社(東京都港区)を吸収合併することを決議した。SBIアルヒを吸収合併存続会社、アルヒRPAソリューションズを吸収合併消滅会社とする吸収合併方式で、アルヒRPAソリューションズは効力発生日をもって解散する。SBIアルヒは、住宅ローンの貸し出し・取次業務、保険代理店業務、銀

オリックス、国内船主大手の三徳船舶を買収へ

オリックス株式会社(8591)は、国内船主大手の三徳船舶株式会社(大阪府大阪市)の現株主との間で株式譲渡契約を締結した。本年3月中をめどに、同社の発行済み株式すべてを取得する予定。オリックスは、1960年代後半に国内で中古船リースの取り扱いを始め、現在は船舶保有・運航事業、船舶の売買・仲介、国際的な船舶ファイナンス事業まで、50年以上にわたる事業ノウハウを蓄積している。三徳船舶は1972年に設立さ

オリエントコーポレーション、イオンフィナンシャルサービス子会社のイオンプロダクトファイナンスを買収

株式会社オリエントコーポレーション(8585)は、イオンフィナンシャルサービス株式会社(8570)と業務提携に向けた検討の具体化を進めてきた。本件業務提携の一環として、イオンフィナンシャルサービスの完全子会社であるイオンプロダクトファイナンス株式会社(東京都千代田区)の全株式を取得し、完全子会社化することについて決議した。オリエントコーポレーションは、個品割賦事業、カード・融資事業、銀行保証事業、

第一商品、子会社の第一プレミア証券の全株式をTRISTARS Consultingに譲渡

第一商品株式会社(8746)は、連結子会社である第一プレミア証券株式会社(東京都渋谷区、以下「プレミア証券」)の株式の全部を、株式会社TRISTARSConsulting(大阪府大阪市、以下「TC社」)に譲渡することを決議した。これに伴いプレミア証券は連結子会社から除外される。第一プレミア証券は、平成17年1月設立の証券会社。TC社は、経営コンサルティングとして事業再生、事業承継、資金調達、研修面

SBIホールディングス、gumiの株式を最大7.58%取得へ

SBIホールディングス株式会社(8473)は、2023年12月26日より、株式会社gumi(3903)株式を取得することとした。本株式取得は、議決権ベースで5%以上を取得することになるため、金融商品取引法第167条第1項及び金融商品取引法施行令第31条に規定する「公開買付け([TOB](/columns/glossary/takeoverbid/)に準ずる行為として政令で定める買集め行為」に該当す

マーチャント・バンカーズ、プラスチック循環再生事業の循環資源ホールディングスと資本業務提携

マーチャント・バンカーズ株式会社(3121)は、プラスチック循環再生事業を手掛ける循環資源ホールディングス株式会社(東京都新宿区)との間で資本業務提携契約を締結することを決議の上、循環資源ホールディングスへの資本参加を行った。マーチャント・バンカーズは、国内、海外の企業・不動産への投資業務およびM&Aのアドバイス、不動産の売買、仲介、賃貸および管理業務等、飲食施設及びボウリング場等の運営・管理を行

證券・投資・その他金融業界M&A動向

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード