M&Aニュース

住友商事のM&Aニュース一覧

住友商事、子会社を通じて航空機パートアウト事業を行う米Werner Aeroに出資

住友商事株式会社(8053)は、米州住友商事会社を通じて、WernerAero,LLC(アメリカ・ニュージャージー州)に出資した。住友商事は、金属、輸送機・建機、インフラ、メディア・デジタル、生活・不動産、資源・化学品などの事業を展開する総合商社。航空機リース事業を手掛けるSMBCAviationCapitalや、エンジンリース事業を手掛けるSMBCAeroEngineLeaseなどの航空関連事業

川崎ブレイブサンダース、住友商事と資本業務提携契約およびオフィシャルスポンサー契約を締結

株式会社DeNA川崎ブレイブサンダース(神奈川県川崎市、川崎ブレイブサンダース)は、住友商事株式会社(8053)と、住友商事グループとの協業による、観戦体験の向上、デジタル施策の加速などを目指し、資本業務提携契約およびオフィシャルスポンサー契約を締結した。出資比率や金額は非公表。本資本業務提携後の川崎ブレイブサンダースの筆頭株主は変わらず株式会社ディー・エヌ・エーであり、経営体制やチーム体制の変更

AI inside、aiforce solutionsの全株式取得、完全子会社化へ

AIinside株式会社(4488)は、株式会社aiforcesolutions(東京都千代田区)の全株式を取得し子会社化すること、および吸収合併することを決定した。取得価額は、約1,665百万円。AIinsideを存続会社とする吸収合併方式。aiforcesolutionsは解散する。本件において、株式および新株予約権その他金銭などの割当は行わない。AIinsideは、「DXSuite」や「Le

住友商事(8053)、エアロセンスと資本業務提携

住友商事株式会社(8053)は、エアロセンス株式会社(東京都文京区)とドローンを活用した次世代建設分野への進出に向けて資本業務提携契約を締結した。住友商事グループは、建機のレンタル事業および販売・サービス事業をグローバルに展開し、日本国内では太陽建機レンタルを通じて、建機レンタル事業を手掛け、建機業界における課題解決に取り組むことで、社会インフラ整備や経済の発展に貢献している。エアロセンスは、ドロ

住友商事(8053)、AI導入促進に向けてAIデータ解析サービス開発・販売のaiforce社と資本業務提携

住友商事(8053)と株式会社aiforcesolutions(東京都千代田区、aiforce社)は、多様な事業領域へのAI導入促進を目的として資本業務提携を実施した。aiforce社は、データサイエンティスト業務の代替が可能なAIデータ解析サービス「AMATERASRAY」の開発・販売を販売を手掛けている。本提携により、住友商事およびaiforce社は、住友商事グループの製造、流通、小売、サービ

住友商事(8053)、本田技研工業(7267)より自動車用ブレーキ関連部品製造会社・浅間技研工業の株式取得

住友商事(8053)は、本田技研工業(7267)より浅間技研工業株式会社(長野県小諸市)の株式を取得することに合意した。住友商事は、2004年に自動車ブレーキ関連部品製造を行う株式会社キリウを子会社化し、積極的な海外展開を行い、事業を拡大してきた。浅間技研工業は、主にHondaおよびHonda傘下の自動車部品メーカーに、長年にわたりブレーキディスク・ドラムなどのブレーキ関連部品を納入してきた。国内

UEX(9888)、住友商事(8053)グループの特殊鋼鋼材販売会社・住商特殊鋼の全株式取得

UEX(9888)は、住友商事(8053)100%子会社の住友商事グローバルメタルズ株式会社(東京都千代田区)から、住商特殊鋼株式会社(東京都千代田区)の全株式を取得することを決定し、住友商事グローバルメタルズと本株式取得について株式譲渡契約を締結した。取得価額は2,829百万円。住友商事株式会社はUEX株式10.9%を保有する筆頭株主。本件実行前に住商特殊鋼は、住商特殊鋼を分割会社、住友商事グロ

住友商事(8053)、北欧3カ国で駐車場事業展開のオランダ企業・Q-Park Nordics社の全株式取得へ

住友商事(8053)は、米国投資ファンドであるKohlbergKravisRoberts&Co.LP傘下のQ-ParkOperationsHoldingsB.V.より、Q-ParkOperationsB.V.(オランダ・マーストリヒト、Q-ParkNordics社)の全株式を取得することに合意した。住友商事は、2018年11月より100%出資子会社であるAimoSolutionABを通じて、ストッ

RIZAPグループ(2928)子会社の夢展望(3185)、住友商事(8053)子会社で婦人向けアパレル展開の住商ブランドマネジメントの全株式取得

RIZAPグループ(2928)子会社である夢展望(3185)は、住友商事(8053)子会社の住商ブランドマネジメント株式会社(東京都千代田区)の全株式を取得し、連結子会社化することを決定した。取得価額は500百万円。住商ブランドマネジメントは、婦人向け衣料品の輸入・企画・販売を行っている。展開する「ナラカミーチェ」事業は、シャツ・ブラウスを専門的に扱うショップとして30年の販売実績を持ち、現在全国

住友商事(8053)、スペクター社の株式取得によりウクライナの農業資材直販事業に参入

住友商事(8053)は、ウクライナのSpectr-Agro社及びSpectr-Agrotechnika社(2社を総称して「スペクター社」)の株式51%を取得した。ウクライナは小麦やトウモロコシの生産が盛んな世界有数の農業大国。スペクター社は、ウクライナで有数の総合農業資材販売会社。農薬ではウクライナ国内の約1割の販売シェアを有する。広範な商品ラインナップを揃えるほか、農家への営農指導などの機能提供

住友商事(8053)、米国で不動産事業展開の特定子会社の持分譲渡

住友商事(8053)の連結子会社であるSumitomoCorporationofAmericasは、住友商事特定子会社であるUSPOAtlanta,LLC(米国・ニューヨーク州)の持分を譲渡することにを決定した。譲渡する出資持分の上限は75.0%。USPOAtlanta,LLCは、SumitomoCorporationofAmericasが不動産事業を行ううえで、不動産を保有することを目的に設立さ

住友商事(8053)、台湾のコイルセンター事業会社の株式50%を現地企業に譲渡

住友商事(8053)は、グループが100%保有する美生金属工業股份有限公司(台湾桃園市、美生金属工業)の株式のうち50%を、新光鋼鐵股份有限公司(台湾新北市、新光鋼鐵)に譲渡した。美生金属工業は、台湾で唯一の日系コイルセンターとして、自動車・家電関連企業向けに、薄板の加工を中心としたコイルセンターサービスを提供している。新光鋼鐵は、台湾で厚板、ステンレス、特殊鋼、工具鋼、鉄鋼構造物、薄板など多様な

住友商事(8053)、沢井製薬(4555)米国子会社の一部持分取得によりジェネリック製薬事業へ参入

住友商事(8053)は、米国子会社であるSumitomoCorporationofAmericas(米国・ニューヨーク州、米州住友商事)を通じて、沢井製薬(4555)の子会社であるSawaiAmericaLLC(米国・デラウェア州、SA社)の持分の20%を取得することを決定した。取得価額は232億円。SA社は、米国のUpsher-SmithLaboratories,LLC(米国・ミネソタ州、USL

住友商事(8053)、千趣会(8165)の梱包・出荷事業子会社の株式を取得・子会社化

住友商事(8053)100%子会社である住商グローバル・ロジスティクス株式会社(東京都中央区)及び千趣会(8165)は、住商グローバル・ロジスティクスが千趣会の100%子会社である株式会社ベルメゾンロジスコ(岐阜県可児市)の発行済株式の51%を取得することに合意し、株式譲渡契約を締結した。ベルメゾンロジスコは、カタログやオンラインショップを通じた通信販売事業「ベルメゾン」で取り扱う商品の管理・梱包

「ニッポンには、跡継ぎが足りない。」テレビCM放送中

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード