M&Aニュース

2022年5月17日のM&Aニュース一覧

フォレストエナジー、総額14億円の資金調達及び東京センチュリーと資本業務提携締結

フォレストエナジー株式会社(東京都品川区)は、複数の投資引受先から、総額14億円の第三者割当増資を実施した。また、同時に東京センチュリー株式会社(東京都千代⽥区)と資本業務提携契約を締結した。【主な引受先】・東京センチュリー株式会社・HamaginDGInnovation投資事業有限責任組合・株式会社シグマクシス・インベストメントフォレストエナジーは、地産地消型の木質バイオマス発電所を運営する地域

AI・DXコンサルティング事業を⾏うNousLagus、総額2,300万円の資金調達を実施

NousLagus株式会社(東京都豊島区)は、THESEEDCAPITAL2号投資事業有限責任組合を引受先とする第三者割当増資および株式会社日本政策金融公庫からの融資により、総額2,300万円の資金調達を行った。NousLagusは、AI・DXコンサルティング事業を行っている。ソリューションを発注する際に必要な社内情報をヒアリングするための質問項目をAIが提案・サポートするサービス「キクメモ」、社

住友林業、豪州でランドスケープ事業を展開するRegal Innovationsの株式取得、子会社化

住友林業株式会社(1911)は、RegalInnovationsPtyLtd(オーストラリア、Regal)の株式51%を取得し子会社化した。住友林業は、資源環境、木材建材、海外住宅/不動産、住宅/建築業、生活サービス事業を行っている。豪州主要都市では、2009年から住宅事業を展開している。Regalは、ニューサウスウェールズ州を中心に商業・公共施設の外構や緑地帯・公園の設計・施工等を行うランドスケ

SANKO MARKETING FOODS、綜合食品の株式取得、子会社化へ

株式会社SANKOMARKETINGFOODS(2762)は、東京都中央卸売市場の卸売業者である綜合食品株式会社(東京都江東区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は、アドバイザリー費用等も含め約57百万円。SANKOMARKETINGFOODSは、飲食店経営、水産業を行っている。焼き牛丼「東京チカラめし」、大衆酒場「アカマル屋」などのチェーン店を運営している。2020年12月に

量⼦ソフトウェアを開発するClassiq Technologies、3600万ドルの資金調達を実施。

ClassiqTechnologiesLtd.(イスラエル・テルアビブ)は、複数の投資引受先から、3600万ドルの資金調達を行った。合計の資⾦調達額は5100万ドルに達する。【引受先】・HSBC・NTTファイナンス・インテーザ・サンパオロClassiqTechnologiesは、量子コンピューティングソフトウェアのリーディングカンパニー。量子コンピューティングプログラムを立ち上げて加速させることを

三菱倉庫、ラピュタロボティクスと資本業務提携を締結

三菱倉庫株式会社(9301)は、ラピュタロボティクス株式会社(東京都江東区)と資本業務提携を締結し、ラピュタロボティクスが実施した第三者割当増資の一部を引き受ける形で出資した。三菱倉庫は、物流事業を中心に不動産開発・賃貸事業などを行っている。ラピュタロボティクスは、ロボットソリューション開発と運用を加速させる、クラウドロボティクス・プラットフォーム「rapyuta.io」の提供と当該プラットフォー

リコー、iPS細胞の分化誘導技術を持つエリクサジェン・サイエンティフィックの株式取得、子会社化

株式会社リコー(7752)は、エリクサジェン・サイエンティフィック(アメリカ・メリーランド州、eSci)の過半数の株式を取得し、子会社化することを決定した。リコーは、デジタルサービス、デジタルプロダクツ、グラフィックコミュニケーションズ、インダストリアルソリューションズなどの事業を展開している。eSciは、幹細胞関連製品の研究開発・製造・販売および合成mRNAの受託製造を行っているバイオテクノロジ

クルマ売買サービス提供のファーストグループ、DGベンチャーズと資本業務提携を締結

株式会社ファーストグループ(東京都渋谷区)は、デジタルガレージグループの子会社である株式会社DGベンチャーズ(東京都渋谷区)と資本業務提携を締結した。ファーストグループは、AIが算出する査定相場を元にクルマの売買ができるサービス「cars」、自動車関連のマーケティングを行う「carsMANAGER」の企画・開発・提供を行っている。DGベンチャーズは、ベンチャー企業への投資および事業育成支援サービス

テイクアウト専用注文サイトを提供するランプ、総額1億円の資金調達を実施

株式会社ランプ(京都市中京区)は、複数の投資引受先から、総額1億円(一部金融機関からの融資を含む)を調達した。【主な引受先】・ANRI・ココナラスキルパートナーズ・三井住友海上キャピタル(MSIVC2021V投資事業有限責任組合)・GLOBIS(G-STARTUPファンド)・中野智哉氏(株式会社i-plug代表取締役CEO)・山本正喜氏(Chatwork株式会社代表取締役CEO)・井戸義経氏(元ア

マッチングプラットフォームを運営するZehitomo、資金調達を実施

株式会社Zehitomo(東京都千代田区)は、複数の投資引受先から資金調達を完了した。これまでの累計調達額は26億円を越える。【主な引受先】・株式会社DGDaiwaVentures・株式会社環境エネルギー投資・SusquehannaInternationalGroup(SIG)Zehitomoは、サービスをお願いしたい依頼者と専門性を持った事業者をつなぐプラットフォーム「Zehitomo」の企画・

「ニッポンには、跡継ぎが足りない。」テレビCM放送中

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード