M&Aニュース

SRE HDとSNCSP、AI×IoTによるエッジコンピューティング展開を目指し資本業務提携

SREホールディングス株式会社(2980、SRE HD)とソニーネットワークコミュニケーションズスマートプラットフォーム株式会社(東京都渋谷区、SNCSP)は、SRE HDがSNCSPの株式を一部取得する資本提携を行った。

電子部品・電気機械器具製造業界のM&A

SRE HDは、不動産事業、AIクラウド&コンサルティング事業を展開している。

SNCSPは、MVNO事業者へのシステムや業務の支援提供およびIoTサービス事業者へのモバイルコネクティビティを提供している。

本提携により、SRE HDとSNCSPは、AI×IoTによるエッジコンピューティングの展開に取り組み、幅広い産業における実環境のデジタルトランスフォーメーション(DX)に貢献する。

この記事に関連するタグ

「株式譲渡・資本業務提携」に関連するM&Aニュース

ソニー・インタラクティブエンタテインメント、リバプールのゲーム開発スタジオ Firesprite Limitedを買収へ

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(アメリカ、SIE)は、最先端のハードウェア向けに完成度の高い作品を開発するFirespriteLimited(イギリス、Firesprite)の買収について、正式契約を締結した。SIEは、「プレイステーション」に関するハードウェア、ソフトウェア、コンテンツ、ネットワークサービスの企画、開発、販売や「toio」およびソフトウェア、コンテンツの企画、開発、販

ソニーグループの子会社Sony Music Entertainment、ブラジルの独立系音楽会社のSom Livre事業を買収

ソニーグループ株式会社(6758)の完全子会社であるSonyMusicEntertainment(東京都千代田区、SME)は、SMEの子会社であるGloboComunicaçãoEParticipaçõesS.A.(ブラジル、Globo)との間で、Globoが保有するブラジルの独立系音楽レーベルSomLivreに係る全株式および関連資産を取得するための確定契約を締結した。取得価額は、約283億円。

KADOKAWA、サイバーエージェント及びソニーを引受先とする第三者割当増資を実施

株式会社KADOKAWA(9468)は、株式会社サイバーエージェント(4751)およびソニー株式会社(6758)を割当予定先とする第三者割当による新株式の発行することを決定した。払込金額総額は、9,999,999,250円。KADOKAWAは、所有する普通株式1株につき3,515円を割り当てる。KADOKAWAは、出版事業、映像事業、版権事業、デジタルコンテンツ事業、ネットワーク・エンタテインメン

ソニー(6758)の子会社ソニー・ミュージックエンタテインメント、Super Duperと資本業務提携

ソニー(6758)の子会社ソニー・ミュージックエンタテインメントは、株式会社SuperDuper(東京都港区)と資本業務提携を行うことを決定した。SuperDuperは、外国人旅行者の“食べたい”や“知りたい”というニーズに応える最高の「食」体験を提供するチャット型のAIレストランメニューサービス「Satisfood」を運営するスタートアップ企業。同社は、総合エンタテインメントカンパニーとして多角

ソニー(6758)米国子会社のSony Interactive Entertainment LLC、PS4用『Marvel's Spider-Man』等開発のInsomniac Games, Inc.を買収

ソニー(6758)の完全子会社であるSonyInteractiveEntertainmentLLC(米国カリフォルニア州、SIE)は、InsomniacGames,Inc.(米国カリフォルニア州、InsomniacGames)の全てを買収することについて、正式契約を締結した。InsomniacGamesは、「プレイステーション4」(PS4)用ソフトウェアとして世界的ヒットを誇る『Marvel'sS

シミックホールディングス(2309)グループのシミックヘルスケア、ソニー(6758)より電子お薬手帳サービス「harmo」事業を承継

シミックホールディングス(2309)グループのシミックヘルスケア株式会社(東京都港区)は、ソニー(6758)が「harmo(ハルモ)」ブランドを付して運営する電子お薬手帳サービス事業を承継する取引について、正式契約を締結した。またシミックHDは、本件に併せて、ヘルスケア分野の課題解決を目的にソニーと技術支援契約を締結したシミックHDは、開発から製造、営業・マーケティングまで医薬品に関する総合的な支

ソニー・ミュージックエンタテインメント、スヌーピーの権利会社の株式取得

ソニー(6758)の完全子会社である株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(東京都千代⽥区、SME)は、DHXMediaLtd.(カナダ・ノバスコシア州、DHXMedia)が保有するPeanutsHoldingsLLC(Peanuts)の持分の一部を、SMEJが間接的に取得する確定契約を締結した。取得金額は約204億円。Peanuts株式の持分比率は、DHXMediaが約41%、SMEが約

ソニー(6758)グループのソニー・ミュージックエンタテインメント、音楽イベント情報サイト「iFLYER」運営のセブン・セブン・ハーツと資本提携

ソニー(6758)傘下の株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(東京都千代田区)と、株式会社セブン・セブン・ハーツ(東京都渋谷区)は、資本提携を行った。セブン・セブン・ハーツは、国内最大級の音楽イベント情報サイト「iFLYER(アイフライヤー)」やソーシャルメディア及びECサイトの運営、WEBシステム技術の開発及び提供を行っている。本提携により、ソニー・ミュージックエンタテインメントは、セ

ソニー(6758)傘下のSony Pictures Television Networks、米国のアニメ配信会社・Funimationの株式取得

ソニー(6758)グループ傘下のSonyPicturesTelevisionNetworksは、米国FunimationProductions,Ltd.(Funimation)の株式の大部分を、約150百万米ドル(約165億円)の企業価値評価を前提として取得することで合意した。SonyPicturesTelevisionNetworksは、世界10億以上の世帯にエンタテインメント番組を配信するテレ

「株式譲渡・資本業務提携」に関連するコラム

買収と合併の違いとは!?意外と知られていない買収について解説

M&A全般
買収と合併の違いとは!?意外と知られていない買収について解説

事業構造、産業構造が大きく変化する今、「買収」を検討している企業が年々増加しています。本記事では買収の概要についてご紹介してまいります。買収とはM&A用語としての「買収」に限定すると、ある企業が他の企業を支配する目的で議決権の概ね過半数以上を買い取ったり、事業部門を買い取ったりすることを指します。新規に自社で事業を立ち上げる、あるいは強化していく場合と比べると、既にその事業分野で実績のある企業を買

プロの活用でM&Aを成功させる!~M&A仲介会社の選び方~

M&A全般
プロの活用でM&Aを成功させる!~M&A仲介会社の選び方~

近年、事業承継の解決や成長戦略の実現のためのM&A活用が増加してきたのはご存じのとおりです。当社は2006年にM&A仲介会社として初めて上場しましたが、上場しているM&A仲介会社は現在では当社含めて3社となっています(2017年3月現在)。各社とも業績を伸ばしており、M&Aの活発さがうかがえます。なぜ専門の仲介会社が必要なのかM&Aは、戦略面に加え、税務、会計、法務、労務、その他のあらゆる視点・角

株式譲渡(M&A)所得vs給与所得

M&A実務
株式譲渡(M&A)所得vs給与所得

株式譲渡であれば所得税の税率は固定!中小企業の社長の皆さまとM&Aのお話をしていると「私はオーナーとして会社から毎年3千万円の役員給与を得ている。もしも会社が2億円で売れたとしても、7年足らずで同じくらいの給与が得られるので会社を売ることにあまりメリットを感じない」とおっしゃる方がかなりいらっしゃいます。掛け算で考えればその通りのようにも思えますが、実際はそれぞれの税金インパクトを考慮する必要があ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年7月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード