東京ガス、集合住宅向け EV 充電サービスの事業化に向けてユビ電と資本業務提携契約締結

東京ガス株式会社(9531)は、ユビ電株式会社(東京都渋谷区)と資本業務提携契約を締結し、電気自動車(EV)充電サービス事業を共同で推進していくことに合意した。
本提携を通じ、集合住宅比率の高い首都圏を事業基盤とする総合エネルギー事業者として、電気自動車(EV)の普及拡大に貢献すべく、ユビ電のEV充電サービス「WeCharge(ウィーチャージ)」のシステム基盤を活用したEV充電サービスの事業化を検討する。

電気・ガス・水道業界のM&A

東京ガスは、ガス、電力、海外、エネルギー関連、不動産等の事業を展開している。

ユビ電は、充電サービスの管理・運営、環境価値創出事業を行っている。

本提携により、東京ガスおよびグループは、経営ビジョン「Compass2030」において掲げた「価値共創のエコシステムの構築」に向け、引き続き顧客、地域社会、自治体、異業種企業やスタートアップ企業を含むビジネスパートナーなどと連携し、快適性の向上や環境負荷低減など多様な価値を創出・提供する。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。