M&Aニュース

LiveSmart、東京ガスと低炭素/脱炭素社会の実現に向けた共同開発を目的に資本業務提携契約締結

株式会社LiveSmart(東京都港区)は、東京ガス株式会社(9531)と低炭素/脱炭素社会の実現に向けた新たなソリューションを共同で開発することを目的に、資本業務提携契約を締結した。

LiveSmartは、AI・IoTを活用した生活空間におけるサービスプラットフォーム事業を行っている。

東京ガスは、ガス事業、電力事業、海外事業、エネルギー関連事業、不動産事業等の事業を展開している。

本提携により、LiveSmartは、東京ガスの快適な暮らしづくりの知見やエネルギー供給における実績と、LiveSmartの制御技術をもとに、両社は床暖房と空調機器の連動制御システムの開発による快適な居住空間の創出や、VPPやデマンドレスポンスへ活用する住設機器制御システムの開発による安定的かつ効率的な電力システムの構築、脱炭素社会の実現を目指す。

電気・ガス・水道業界のM&A・事業承継の動向はこちら

東京瓦斯に関連するM&Aニュース

東京ガスの子会社キャプティ、日鉄パイプライン&エンジニアリングと吸収分割契約を締結

東京ガス株式会社(9531)の子会社である株式会社キャプティ(東京都墨田区)は、日鉄エンジニアリング株式会社(東京都品川区)の完全子会社である日鉄パイプライン&エンジニアリング株式会社(東京都品川区、NSPE)と吸収分割契約を締結した。キャプティの導管工事事業をNSPEが承継する。キャプティは本承継にあわせてNSPEが保有しているすべてのキャプティ株式を取得し、東京ガスの完全子会社として事業運営し

東京ガス、集合住宅向け EV 充電サービスの事業化に向けてユビ電と資本業務提携契約締結

東京ガス株式会社(9531)は、ユビ電株式会社(東京都渋谷区)と資本業務提携契約を締結し、電気自動車(EV)充電サービス事業を共同で推進していくことに合意した。本提携を通じ、集合住宅比率の高い首都圏を事業基盤とする総合エネルギー事業者として、電気自動車(EV)の普及拡大に貢献すべく、ユビ電のEV充電サービス「WeCharge(ウィーチャージ)」のシステム基盤を活用したEV充電サービスの事業化を検討

東京ガスのアメリカ子会社、アメリカのカテエナジー社より太陽光発電事業取得

東京ガス株式会社(9531)の100%出資子会社であるTokyoGasAmericaLtd.(米国・イリノイ州、東京ガスアメリカ)は、再生可能エネルギー開発事業者のカテエナジー社(アメリカイリノイ州)がアメリカテキサス州で開発を進めている最大出力63万kWの大規模太陽光事業「アクティナ太陽光発電事業」を取得することを決定した。東京ガスは、ガス・電力の製造・供給および販売、海外事業、エネルギー関連事

東京ガス(9531)、疲労医学研究応用のIT系スタートアップ企業・エコナビスタと資本業務提携

東京ガス(9531)とエコナビスタ株式会社(東京都千代田区)は、睡眠・疲労回復など、健康サポートサービスの共同開発を目的に資本業務提携契約を締結した。東京ガスは、「ずっともプラン」拡充のためスタートアップ企業への投資及び協業を検討している。エコナビスタは、大阪市立大学大学院医学研究科疲労医学講座発のスタートアップ企業。疲労や睡眠等の医学的研究を基礎に、住宅設備機器の一括制御等ICTシステムのソリュ

日本カーソリューションズ、東京ガス(9531)100%出資子会社の東京ガスオートサービスの全株式取得へ

日本カーソリューションズ株式会社(東京都千代田区)と東京ガス(9531)は、東京ガス100%出資子会社の東京ガスオートサービス株式会社(東京都荒川区)の発行済全株式を、東京ガスが譲渡し、日本カーソリューションズがこれを取得することに合意した。日本カーソリューションズは、オートリース業界トップクラスの車両管理台数を有し、様々なサービスを展開するとともに、自動車先端技術等の新領域へも積極的に挑戦してい

この記事に関連するタグ

「業務提携・資本業務提携」に関連するコラム

【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

広報室だより
【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

日本M&Aセンター、日刊工業新聞社共催「事業承継&高収益化戦略セミナー」が2021年12月に東京と大阪の2会場においてハイブリット形式(対面とオンライン)で行われました。製造業の高収益化と事業承継をテーマに、製造業に精通した日本M&Aセンターのコンサルタントが講師となって、中堅・中小企業の経営者向けに経営戦略のヒントを、事例を交えながら紹介しました。東京会場では、日本M&Aセンターダイレクトマーケ

「アライアンス」とは?知ってるようで知らないビジネス用語を解説!

経営・ビジネス
「アライアンス」とは?知ってるようで知らないビジネス用語を解説!

現在、ビジネスでは当たり前のように使われる「アライアンス」という言葉ですが、詳しく説明できる方は少ないのではないでしょうか。本記事ではアライアンスに焦点を当てて、詳しくご説明します。アライアンスの意味と概要アライアンス(alliance)は日本語にすると、「同盟・連合・提携・縁組」と訳されます。ビジネスの場面では、一般的に「業務提携」「戦略的同盟」といった意味で用いられます。より具体的にいうと、業

業務提携とは?その種類やメリット・デメリット、成功事例を紹介

M&A全般
業務提携とは?その種類やメリット・デメリット、成功事例を紹介

*厳しい競争が繰り広げられているビジネス界では、各企業による熾烈な競争が日々行われています。これら企業同士の関係は、ライバル関係にある場合もありますが、そればかりではありません。ときには共に協力し合い、お互いの不足する面を補いながら業績を伸ばしていくことも必要だといえます。このように、企業同士が友好的な関係を築き、互いに業務を補完し合う施策のひとつが業務提携です。そこで本記事では、業務提携とは何な

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年6月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード