セーラー万年筆、フランスの販売代理店を子会社化へ

セーラー万年筆株式会社(7992)は、フランスの販売代理店SAS Univers&Marques(フランス・モントロイ市、SAS U&M)の株式を取得する契約を締結し、連結子会社とすることを決定した。
取得割合は、70%。

その他の製造業界のM&A

セーラー万年筆は、文具事業部、ロボット機器事業部の二つのセグメントを中心に事業を展開している。

SAS U&Mは、フランスにおける販売代理店として文具卸売業を行っている。

2000年より欧州各国における筆記具販売拡大を行うため、英国に支店を設けるなど、同支店を通じて営業業務を行ってきたことから、本件M&Aにより、セーラー万年筆は、さらなる事業拡充を図る。

・今後のスケジュール
契約締結日 2021年2月8日
株式取得日 2021年2月8日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。