ヨシムラ・フード・HD、食品関連事業を展開する国分グループ本社と資本業務提携

株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)は、国分グループ本社株式会社との間において、資本業務提携契約および株式総数引受契約を締結し、第三者割当の方法により普通株式を発行すること決定した。
本第三者割当増資により、国分グループ本社はヨシムラ・フード・HDの発行済株式の5%を保有する。
発行価額は、1株につき804円。

ヨシムラ・フード・HDは、食品の製造および販売を行う中小企業の支援、活性化を目的とし、設立以来後継者難や事業再生が必要な中小食品会社の株式や事業を譲り受け、グループ拡大を行っている。

国分グループ本社は、酒類・食品・関連消費財にわたる卸売業および流通加工、配送業務、貿易業、不動産賃貸借業などを行っている。

本件により、ヨシムラ・フード・HDは、中小食品企業のM&Aや傘下企業の支援・活性化のノウハウと、国分グループ本社の卸売・物流事業における強固な事業基盤、「食」に関する幅広い知見、得意先とのネットワークを活用した協業により、さらなる企業価値向上を図る。

・今後のスケジュール
払込期間 2021年2月17日~2021年2月24日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。