M&Aニュース

日本コンクリート工業、コンクリートポールなど土木建築事業の東北ポールの株式取得、子会社化

日本コンクリート工業株式会社(5269)は、東北電力株式会社(9506)子会社である東北ポール株式会社(宮城県仙台市)の株式を取得し、子会社化することを決定した。
議決権所有割合は、6.4%から64.3%となる。
窯業界のM&A

日本コンクリート工業は、ポール、パイルおよび土木製品等の製造・販売およびこれに伴う原材料の調達ならびにこれらに付帯する製品の輸送、工事請負の事業を展開している。

東北ポールは、製造販売(コンクリートポール・コンクリートパイル・コンクリート二次製品他)、土木および建築工事の設計・施工などを行っている。

本件M&Aにより、日本コンクリート工業は、5Gネットワーク整備、国土強靭化対策などへの対応について、東日本地域において一体となった取り組みが可能となることから、今後、グループの成長に資するとともに、大規模災害発生時などにおける相互の製品供給等、安心・安全で豊かな社会づくりへの貢献を一層推進させる。

・今後のスケジュール
譲渡契約締結 2021年2月5日
株式譲渡実行 2021年7月30日

この記事に関連するタグ

「子会社・株式譲渡」に関連するM&Aニュース

「子会社・株式譲渡」に関連するコラム

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年1月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

月別M&Aニュース

注目ニュースワード