武田薬品工業、中国で販売しているノン・コアの医療用医薬品ポートフォリオを中国企業に譲渡へ

武田薬品工業株式会社(4502)は、中国で販売しているノン・コアの医療用医薬品ポートフォリオを、中国合肥市肥東県が出資し、Ray Capital Management Limited1(Ray Capital)が設立したHasten Biopharmaceutic Co., Ltd.(中国、Hasten社)に譲渡する契約を締結した。
譲渡価額は、3億2,200万米ドル。

武田薬品工業は、医薬品等の研究開発・製造・販売・輸出入を行っている。

本件により、武田薬品工業は、中国において、今後5年間で15以上の製品の承認取得を計画しており、さらなる企業成長を目指す。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。