M&Aニュース

ジャストプランニング(4287)、ITサービス及び情報ソリューション事業を展開するオージス総研と資本業務提携合意

株式会社ジャストプランニング(JP、4287)は、株式会社オージス総研(大阪府大阪市)と資本提携および業務提携をすることに関して合意した。
本提携で、オージス総研はJP株式を取得し、議決権所有割合は10%となる。

JPは、外食業界におけるコンピューターシステムの開発および販売、店舗システム・本部システムに関するコンサルティングシステム導入および運用支援、これら業務に関する各種消耗品の販売を行っている。

オージス総研は、コンピュータ等を利用した情報処理サービス業務、コンピューター等の販売・賃貸業務などの事業を展開している。

本提携により、JPは、オージス総研とそれぞれの経営資源を相互に活用し、次世代サービスの構築につながる中長期的な取り組みを進めることにより、両社の事業の拡大と発展を推進させ、両社の企業価値向上を図る。

・今後のスケジュール
株式譲渡日 2020年7月2日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。