M&Aニュース

伊藤忠商事(8001)、米国建設機械オンラインレンタル運営会社と資本業務提携

伊藤忠商事株式会社(8001)は、BigRentz, Inc.(米国カルフォルニア州、BigRentz社)と資本業務提携を行うことを決定した。

総合・その他専門卸業界のM&A

伊藤忠商事は、ビジネスノウハウ及びグローバルネットワークに強みを持ち、顧客に近い領域でMarket-iの発想により、全社を挙げてビジネスモデルの進化やグループバリューチェーンの価値向上に取り組んでいる。

BigRentz社は、2015年の設立以来、建設機械レンタル会社の抱える待機フリートをウェブ又は自社開発のアプリ経由で予約から支払、取引管理まで一貫して行うことのできるプラットフォームを構築。IT化、オンライン化が課題の北米の建設機械レンタル業界において、蓄積してきたビッグデータを活用し、建設機械レンタル会社及びユーザーそれぞれに様々なソリューションを提供すべく開発を進めている。

本提携により、伊藤忠商事は、BigRentz社と、今後更なるネットワークの拡大及び新たなソリューションの開発、提供による企業価値向上を目指す。また、建設機械ビジネスにおいても、ビックデータやIoT、両社のネットワークの活用により新たな価値とソリューションの創造を推進させる。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。