M&Aニュース

日野自動車(7205)、物流センター構築運営などを手掛けるトランコム(9058)と資本業務提携

日野自動車株式会社(7205)は、物流センター構築運営などを手掛けるトランコムと資本業務提携を行うことについて決定した。
日野自動車がトランコムの発行済株式のうち約5,000万円分を取得予定。

12月4日に発表したトランコムによる日野の子会社NEXT Logistics Japan株式会社(東京都新宿区)への出資と合わせ、日野グループと相互出資となる。

日野自動車は、トヨタ自動車の連結子会社で主にトラック・バスなどの商用車を製造する自動車メーカー。
トランコムは、物流センター構築運営、輸送マッチング・配送、生産請負・人材派遣サービスを手掛ける企業。

本提携は、両社が物流に関わる企業として、深刻化するドライバー不足をはじめとする社会課題の解決に向けてそれぞれ取り組む中で、より早期に幅広く課題解決に貢献していくために協業を検討を進めてきた。
これまで両社が培ってきた技術力とノウハウを融合し、先進技術を活用した次世代の物流ソリューションの開発・提供を目指し、共同で取り組みを加速させることを目指す。

輸送用機械・部品製造業界のM&A・事業承継の動向はこちら

この記事に関連するタグ

この企業に関連するM&Aニュース

トランコムの連結子会社トランコムITS、アクセンチュアへ外販事業を譲渡

トランコム株式会社(9058)は、連結子会社のトランコムITS(愛知県名古屋市)が、外販事業をアクセンチュア株式会社(東京都港区)に譲渡することを決定した。トランコムITSの完全子会社として新たに設立された会社に対して、外販事業を吸収分割の方法で承継させた上で、当該新会社の全株式をアクセンチュアに譲渡する。トランコムは、物流センター構築運営サービス、輸送マッチング・配送サービス、生産請負・人材派遣

トランコム、宅配型トランクルームサービスを提供するエアトランクと資本業務提携

トランコム株式会社(9058)は、株式会社エアトランク(東京都千代田区)と資本業務提携契約を締結しました。トランコムは、物流センター構築運営サービス、輸送マッチング・配送サービス、生産請負・人材派遣サービスを行っている。エアトランクは、Webメディア/コンテンツの開発・運営・管理、宅配型トランクルームの運営を行っている。日本初集荷・配送無料のオンデマンド宅配型トランクルームサービス「AIRTRUN

トランコム(9058)、AI・ロボティクス・IoTなど中国先進技術を日本国内へ導入を行うChinoh.Aiと資本業務提携

トランコム株式会社(9058)は、Chinoh.Ai株式会社(東京都千代田区、Chinoh.Ai)と資本業務提携契約を締結した。トランコムおよびトランコムグループは、3PL事業、物流拠点間の幹線トラック便の求貨求車マッチング事業、製造領域での人材派遣事業をコア事業として、物流パートナー企業と一体となった輸配送ネットワークを構築している。また、物流センター運営における省人化を目的としたケースピッキン

トランコム(9058)、シンガポールのビルクリーニング会社Sergent Services Pte Ltdの株式90%取得

トランコム(9058)は、SergentServicesPteLtd(シンガポール、SS社)の発行済株式90%を現株主3名より取得することについて、株式譲渡契約の締結を決定した。取得価額は1,101百万円。トランコムグループは、3PL事業、物流拠点間の幹線トラック便の求貨求車マッチング事業、製造領域での人材派遣事業をコア事業として、物流パートナー企業と一体となった輸配送ネットワークを構築している。

日野自動車(7205)とHacobu、物流情報プラットフォームの形成に向けて資本業務提携

日野自動車(7205)と株式会社Hacobu(東京都港区)は、企業間物流の最適化を目指し、資本業務提携契約を締結した。日野自動車は、2019年9月中に第三者割当増資の形式でHacobuの新株を引き受け、187百万円を出資する。日野自動車は、トラック・バスの専業メーカー。データを活用した新たな価値提供に向けた取組みを強化している。Hacobuは、IoTとクラウドを統合した物流情報プラットフォーム「M

トランコム(9058)と丸和運輸機関(9090)、戦略的資本業務提携へ

トランコム(9058)と丸和運輸機関(9090)は、戦略的資本・業務提携に関する基本合意書の締結を決定した。両社は、各々5億円を目安に相互に株式を取得する。トランコムは、3PL事業、物流拠点間の幹線トラック便の求貨求車マッチング事業、人材派遣事業を中核事業として、国内外で事業基盤を拡大している。丸和運輸機関は、全国を基盤に小売業に特化した3PLに加えて「桃太郎便」ブランド及びAZ-COM丸和・支援

日野自動車(7205)、フィリピン合弁会社ピリピナス日野を子会社化

日野自動車株式会社(7205)は、合弁会社「ピリピナス日野」を子会社化することを決定した。これに伴い、社名を「日野モータースフィリピン株式会社」に変更した。日野自動車の出資比率は15%から70%となる。ピリピナス日野は、現地パートナーのProfessionalManagers,Inc.、丸紅株式会社(8002)との合弁会社で、車両・コンポーネント等の輸入・組立・卸売・小売や、トラック・バスボディ架

「資本業務提携」に関連するコラム

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2019年12月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード