M&Aニュース

朝日放送グループホールディングス(9405)、ポスト・プロダクション事業のプロセンスタジオと資本業務提携契約締結

朝日放送グループホールディングス(9405)は、プロセンスタジオ株式会社(東京都港区)の経営権を取得する資本業務提携契約の締結を決定した。

放送・出版・コンテンツ制作業界のM&A

朝日放送グループHDは、「総合コンテンツ事業グループ」となることを目指し、ABCアニメーションやアイネックスをはじめとするグループ各社を通じた必要なノウハウ、リソース等の投資により、国内における映像・音響の制作・編集事業の早急な強化を加速させることに取り組んでいる。また、大阪本社でのローカル番組制作に加え、東京で全国ネット番組やドラマの制作も多数展開している。

プロセンスタジオは、アニメ及び外画吹替のアフレコを主力とするポスト・プロダクション運営及び、外画吹替制作事業を主体とし、放送局の系列や作品ジャンルにとらわれない営業を展開。音響技術には高い評価を得ている。

本提携により、朝日放送グループHDは、東京では外部へ委託していたポスト・プロダクション作業について、品質管理やテレビ番組以外の映像フォーマット多様化に対応するべく、高い技術力と多様な顧客対応力を有しているプロセンスタジオと連携することが可能になり、さらなる付加価値の向上と強みの最大化を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。