M&Aニュース

2019年8月のM&Aニュース一覧(6ページ目)

VTホールディングス(7593)、自動車販売事業の光洋自動車の全株式取得、子会社化

VTホールディングス(7593、VTHD)は、光洋自動車株式会社(北海道北見市)の全株式取得を決定した。光洋自動車は、北海道北見市、旭川市、札幌市において、フォルクスワーゲンおよびアウディの正規自動車ディーラーとして、フォルクスワーゲン3店舗、アウディ2店舗を運営している。本件M&Aにより、VTHDは、グループで蓄積された自動車ディーラー運営のノウハウを導入し、北海道エリアにおけるフォルクスワーゲ

ティーライフ(3172)、トライステージ(2178) の子会社・通信販売事業の日本ヘルスケアアドバイザーズの一部事業を譲り受け

ティーライフ(3172)は、トライステージ(2178)の100%子会社である日本ヘルスケアアドバイザーズから、一般用漢方製剤の通信販売事業を譲り受けることを決定した。日本ヘルスケアアドバイザーズは、店舗、電話、インターネット等を利用した一般用医薬品等の販売及び通信販売を展開している。ティーライフは、プライベートブランドの健康茶・化粧品などのカタログやネットの通信販売を行っている。本件により、ティー

レンゴー(3941)、千葉の段ボールケースメーカー・武田紙器の全株式取得、子会社化

レンゴー(3941)は、武田紙器株式会社(千葉県柏市)の発行済全株式を取得し、子会社化することを決定した。武田紙器は、段ボールケースメーカー。POP、SPなどのパッケージ関連製品の企画・販売を行っているほか、柏市および野田市に2カ所のアッセンブルセンターを持ち、食品、化粧品向けのアッセンブル事業を展開している。本件M&Aにより、レンゴーは、今後、武田紙器と近隣の直営工場ならびにグループ会社との連携

キリンホールディングス(2503)、ファンケル(4921)と資本業務提携

キリンホールディング(2503、キリンHD)は、ファンケル(4921)と資本業務提携契約を締結した。株式取得総額は、1,293億円、キリンの議決権割合は、33.0%となる。キリンHDは、「健康」に関する社会課題の解決を通じて成長を目指し、キリンHDグループの経営戦略策定および経営管理を行っている。ファンケルは、確かな機能を持つ健康食品を提供することで、「健康寿命の延伸」と医療費の削減に貢献するとの

アクセル(6730)、連結⼦会社のaxが画像認識及び画像処理技術のモーションポートレート社の全株式を取得、⼦会社化

アクセル(6730)は、連結⼦会社であるax(東京都渋谷区)がモーションポートレート株式会社(東京都渋谷区)の全株式取得し、⼦会社化することを決定した。アクセルは、機械学習(AI)、ミドルウェア、セキュリティ、ブロックチェーンの4領域における新規事業を推進しており、そのうち機械学習(AI)及びミドルウェア領域に関する事業をaxが展開している。axは、アクセルと共に独⾃開発した⾼速推論を実現するディ

デファクトスタンダード(3545)、EC運営・支援のwajaからマーケット事業譲受

デファクトスタンダード(3545)は、株式会社waja(東京都港区、waja社)よりマーケット事業を譲り受けることを決定した。取得金額は70百万円。デファクトスタンダードは、リユース・ブランド及びファッション商品等の国内外のECサイト販売を主な事業とし、自社販路である「ブランディアオークション」を展開している。waja社は、世界のバイヤーが現地で仕入れた商品を販売する「WORLDROBE」、ブラン

九州フィナンシャルグループ(7180)子会社の肥後銀行、九州旅客鉄道(9142)よりJR九州フィナンシャルマネジメントの株式90%を取得

九州フィナンシャルグループ(7180)の子会社である株式会社肥後銀行(熊本市)は、JR九州フィナンシャルマネジメント株式会社(福岡市、JFM)の株式の90%を取得することについて、JFMの株主である九州旅客鉄道(9142)と合意し、株式譲渡契約を締結した。所有割合は90.0%となる。JFMは商号を「JR九州FGリース株式会社」に変更する。なお、JFMが行っているJR九州グループ向けのキャッシュマネ

アイビーシー(3920)、ナビプラスよりセキュリティ事業を譲り受け

アイビーシー(3920)は、ナビプラス株式会社(東京都渋谷区)よりセキュリティ事業の譲り受けを決定した。アイビーシーは、セキュリティソリューションと題して、脆弱性管理プラットフォームやクラウド型WAF(WebApplicationFirewall)、WAF自動運用サービスをはじめ、さまざまな製品やサービスを提供し性能監視分野に特化した事業を展開している。さらに、ネットワークシステムの稼働状況や障害

協和エクシオ(1951)グループのケイ・テクノス、福岡で空調・衛生設備工事を手掛ける永和ビルテックおよび永和メンテナンスの全株式取得、子会社化

協和エクシオ(1951)のグループ会社である株式会社ケイ・テクノス(福岡市)は、株式会社永和ビルテック(福岡県田川市)および永和メンテナンス(同市)の全発行済普通株式を取得し、子会社化した。ケイ・テクノスは、通信設備工事のほか、土木・舗装工事、電気・空調設備工事、環境施設工事を展開している。永和ビルテックおよび永和メンテナンスは、福岡県を中心に空調・衛生工事の設計・施工、アフターサービスをワンスト

テレビ東京ホールディングス(9413)、メディアプラットフォーム「note」運営のピースオブケイクと資本業務提携

テレビ東京ホールディングス(9413)は、株式会社ピースオブケイク(東京都港区)と、資本業務提携契約を締結した。テレビ東京HDはピースオブケイクに約3%出資する。ピースオブケイクは、⽉間1,000万⼈のユニークユーザーを持つメディアプラットフォーム「note」やコンテンツ配信サイト「cakes」を運営し、アニメ、⼩説などのクリエーターがコンテンツを発信している。本件M&Aにより、テレビ東京HDは、

第一交通産業(9035)グループの戸畑第一交通、戸畑タクシーより事業譲り受け

第一交通産業(9035)の連結孫会社である戸畑第一交通株式会社(福岡県北九州市)は、戸畑タクシー株式会社(福岡県北九州市)のタクシー事業を譲り受けることを決定した。本件により、戸畑第一交通は、新たにタクシー26台を獲得し、北九州市内においては既存のグループ会社8社608台と合わせて634台となり、グループ全体のタクシー保有台数は8,355台となり、拡大路線を展開していく。

アイモバイル(6535)、スマホ向けゲームアプリの企画・開発・運営のオーテの全株式取得、連結子会社化

アイモバイル(6535)、オーテ株式会社(東京都北区)の全株式を取得し、連結子会社化することを決定した。取得価額は500百万円。アイモバイルグループは、コンシューマ事業と国内トップクラスの広告配信在庫を保有するアドネットワーク事業によるインターネット広告事業を展開している。オーテは、「パズルde懸賞」シリーズを中心に「ナンプレde懸賞」や「クロスワードde懸賞」など、パズルと懸賞システムを融合した

ジェイ・エス・ビー(3480)、首都圏で学生向け賃貸マンション運営の東京学生ライフ他3社の株式取得、子会社化

ジェイ・エス・ビー(3480)は、株式会社東京学生ライフ(東京都渋谷区)、株式会社湘南学生ライフ(神奈川県藤沢市)及び株式会社ケイエルディ(東京都杉並区)のそれぞれの株式を取得し、子会社化することを決定した。東京学生ライフ、湘南学生ライフ及びケイエルディ(総称して「T社グループ」)は、ジェイ・エス・ビーと同じく主に学生を対象とした賃貸マンションの管理・運営を展開している。東京都・神奈川県・埼玉県・

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2019年8月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード