日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

平山ホールディングス(7781)、鉄道会社向け機械部品製造会社・平和鉄工所の全株式取得

平山ホールディングス(7781)は、株式会社平和鉄工所(山口県下関市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。

平山HDグループは、製造業向けにインソーシング(請負)・派遣事業や技術者派遣事業等を行っている。製造現場のコンサルティングサービスを国内外で提供しており、改善案の提案にとどまらず、自社グループの作業実施部門が現場で改善案に基づいた製造請負や現場管理を手がけるなど、現場改善活動を一貫して行える点に強みを持つ。

平和鉄工所は、鉄道会社で使用される産業機械部品、化工機械部品、船舶機械部品を製造している。特殊製作に対しても製缶から組立までを一貫して行い、大手有力企業を主要取引先に持つ。

本件M&Aにより、平山HDグループは、平和鉄工所もつ高い技術力を獲得するとともに、同社内での技術人材の育成に取り組むことで、請負・派遣先の拡大を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成30年12月3日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。