M&Aニュース

東京海上HD(8766)グループの東京海上日動火災保険とALBERT(3906)、データ分析及び人工知能活用について資本業務提携

東京海上ホールディングス(8766)グループの東京海上日動火災保険株式会社とALBERT(3906)は、損害保険領域におけるデータ分析及び人工知能(AI)を活用した業務効率化を目的として、資本業務提携することを合意した。

東京海上日動は、ウィズ・アジア・エボリューションファンド投資事業有限責任組合が保有するALBERT株式の一部(発行済み株式総数の1.66%)を市場外の相対取引により譲り受ける。

東京海上日動は、進行中の中期経営計画において、社会構造の変化を捉えた保険商品の種目ポートフォリオの変革や、最新テクノロジーを活用した顧客への価値提供や業務プロセス効率化による生産性の向上に取り組んでいる。

ALBERTは、データサイエンスカンパニーとして、ビッグデータ分析や分析コンサルティング等のデータソリューション事業を通じ、産業の課題解決に取り組んでいる。

本提携により、東京海上日動火災保険とALBERTは、損害保険領域におけるデータ分析と人工知能活用を加速することで、新規サービス開発並びに顧客への新たな価値提供に取り組む。

保険・保険代理店、保証サービス業界のM&A・事業承継の動向はこちら

東京海上ホールディングスに関連するM&Aニュース

東京海上ホールディングス、連結子会社を通じ台湾の保険会社の株式追加取得、孫会社化へ

東京海上ホールディングス株式会社(8766)は、連結子会社である東京海上日動火災保険株式会社(東京都千代田区)を通じ、新安東京海上產物保險股份有限公司(台北市、新安東京海上)の株式を追加取得することで、孫会社化することを決定した。東京海上日動の議決権所有割合は、48.94%から50.18%となる。取得価額は、7,375百万台湾元(33,897百万円)。東京海上HDは、保険持株会社として損害保険会社

東京海上HD、「バリューカフェテリア®システム」を開発したバリューHRと資本業務提携

東京海上ホールディングス株式会社(8766)は、株式会社バリューHR(6078)と、ヘルスケア分野における新しい商品・サービス開発に向けて資本業務提携を行うことを決定した。東京海上HDは、保険持株会社。バリューHRは、各種健康管理サービス(ICT面談など)、「バリューカフェテリア®システム」の提供、健康保険組合の設立支援・人材派遣事業を展開している。本提携により、東京海上HDは、独自開発した健康管

サンバイオ、医薬営業支援サービスを展開するケアネットの株式を一部譲渡

サンバイオ株式会社(4592)は、保有する株式会社ケアネット(2150)の普通株式を、東京海上ホールディングス株式会社(8766、東京都千代田区)とケアネット両社間の資本業務提携に伴い、東京海上グループの東京海上日動火災保険株式会社(東京都千代田区)に、その全部又は一部を譲渡することを決定した。サンバイオは、再生細胞医薬品の開発・製造・販売を行っている。ケアネットは、製薬企業向けの医薬営業支援サー

ケアネット、東京海上HDと資本業務提携

株式会社ケアネット(2150)は、東京海上ホールティングス株式会社(8766)との間で資本業務提携をおこなうことを決定した。ケアネットは、製薬企業向けの医薬営業支援サービスおよび医師・医療従事者向けの医療コンテンツサービスを行っている。東京海上ホールティングスは、損害保険会社、生命保険会社、証券専門会社、保険業を営む外国の会社、その他の保険業法の規定により子会社とした会社の経営管理を行っている。本

PKSHA Technology(3993)、東京海上HD(8766)と資本業務提携へ

株式会社PKSHATechnology(3993)は、東京海上ホールディングス株式会社(8766)との間で資本業務提携に向けた基本合意書を締結した。東京海上日動火災保険株式会社は、PKSHATechnologyの株式(発行済株式総数の約0.7%)を取得する。PKSHATechnologyおよびグループは、自社開発した機械学習/深層学習領域のアルゴリズムを用い、既存のソフトウエアや各種ハードウエア端

この記事に関連するタグ

「資本業務提携」に関連するコラム

資本提携とは?業務提携との違いやメリット・デメリット、手続きの流れを解説

経営・ビジネス
資本提携とは?業務提携との違いやメリット・デメリット、手続きの流れを解説

企業の競争力を強化するために、一社単独ではなく、複数の企業がそれぞれ持つ経営資源を提供し合い、複合的なシナジー効果を目指す場合があります。このような形態の一つが、資本提携です。本記事では、資本提携とはどのようなもので、業務提携やM&Aとは何が違うのかを明確にしつつ、メリットやデメリット、手続きの流れなどについて解説します。資本提携とは?資本提携とは、複数(通常は2社)の企業がそれぞれの技術やノウハ

【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

広報室だより
【セミナーレポート】製造業の高収益化セミナー 求められる3つのキーワードとは

日本M&Aセンター、日刊工業新聞社共催「事業承継&高収益化戦略セミナー」が2021年12月に東京と大阪の2会場においてハイブリット形式(対面とオンライン)で行われました。製造業の高収益化と事業承継をテーマに、製造業に精通した日本M&Aセンターのコンサルタントが講師となって、中堅・中小企業の経営者向けに経営戦略のヒントを、事例を交えながら紹介しました。東京会場では、日本M&Aセンターダイレクトマーケ

「アライアンス」とは?知ってるようで知らないビジネス用語を解説!

経営・ビジネス
「アライアンス」とは?知ってるようで知らないビジネス用語を解説!

現在、ビジネスでは当たり前のように使われる「アライアンス」という言葉ですが、詳しく説明できる方は少ないのではないでしょうか。本記事ではアライアンスに焦点を当てて、詳しくご説明します。アライアンスの意味と概要アライアンス(alliance)は日本語にすると、「同盟・連合・提携・縁組」と訳されます。ビジネスの場面では、一般的に「業務提携」「戦略的同盟」といった意味で用いられます。より具体的にいうと、業

「ニッポンには、跡継ぎが足りない。」テレビCM放送中

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード