日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

アスラポート・ダイニング(3069)グループ、西日本で飲食店展開のジェイアンドジェイより海鮮居酒屋事業を譲り受け

アスラポート・ダイニング(3069)は、子会社の株式会社十徳(熊本市)が、株式会社ジェイアンドジェイ(熊本市)の海鮮居酒屋業態の事業を譲り受けることについて決定した。

飲食店業界のM&A

アスラポート・ダイニングループは、外食(販売)事業から流通及び生産事業まで幅広く手掛けている。外食事業においては、「牛角」「どさん子」等の外食フランチャイズを中心に、全国で820店舗の飲食店を運営する。

ジェイアンドジェイは、「さかな市場」「十徳や」「寿里庵」等の海鮮居酒屋の業態を中心とする飲食店を九州エリアや広島県、山口県において合計61店舗展開している。

本件M&Aにより、アスラポート・ダイニンググループは、ジェイアンドジェイの持つ鮮魚に関する仕入先やレシピなどのノウハウを活用することで、グループ既存店舗のメニューの充実を図るほか、既存の居酒屋業態を「十徳や」等のブランドに転換することにより、グループの企業価値向上を目指す。

●今後のスケジュール
事業譲受日 2018年6月21日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。