日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

セコム(9735)、東芝(6502)の警備業子会社東芝セキュリティの株式8割を取得

セコム(9735)は、東芝(6502)が保有する東芝セキュリティ株式会社(神奈川県川崎市)の発行済普通株式の80.1%を取得することを決定した。
取得価額は約25億円。議決権所有割合は80.1%となる。

警備業界のM&A

東芝セキュリティは、東芝グループ各社の工場やオフィスの施設警備、動力設備および消防・防災設備の保守・点検、受付業務などの総務付帯業務を手掛ける警備会社。

本件M&Aにより、セコムは、東芝セキュリティのもつ工場などの大型施設における幅広い経験および蓄積されたノウハウ等を活用することで、警備に留まらない顧客のセキュアな活動の土台を支える高付加価値サービスの開発・提供を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2018年8月31日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。