M&Aニュース

アスラポート・ダイニング(3069)、連結子会社によりロンドンの和食材スーパー4店舗を譲り受け

アスラポート・ダイニング(3069)は、連結子会社であるAtariya Foods Retail (UK) Limited(英国・ロンドン、AFR)が、Atrari-Ya shops(同市、アタリヤショップ)の事業を譲り受けることを決定した。

飲食店業界のM&A

アスラポート・ダイニンググループは、ロンドン市内において、水産物の加工卸を行うT&S Enterprises (London) Limitedや和食材の輸出入卸を行うS.K.Y. Enterprise UK Limited並びに寿司等の和食レストランを営むSushi Bar Atari-Ya Limitedにおいて、高品質な日本食関連食材の調達・加工・販売を一連で行う「食のバリューチェーン」を展開している。

アタリヤショップは、鮮魚、総菜、寿司テイクアウト等の和食材を中心に取扱う食品スーパー。ロンドン市内で4店舗を展開している。

本件M&Aにより、アスラポート・ダイニンググループは、英国において小売事業に参入し、欧州での「食のバリューチェーン」の構築を一層拡充することで、企業価値の向上を図る。

●今後のスケジュール
事業譲渡実行日 平成29年10月31日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。