日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

日東精工(5957)グループ、磯貝鋲螺工業のインドネシア関連会社よりねじ製造及び販売事業の一部取得

日東精工(5957)は、インドネシアの連結子会社であるPT. NITTO ALAM INDONESIA(NAI社)が、磯貝鋲螺工業株式会社の関連会社であるインドネシアのPT. ISOGAI INDONESIA(ISOGAI INDONESIA社)のねじ製造及び販売事業の一部を譲り受けることを決定し、事業譲渡契約を締結した。

鉄鋼・金属製品製造業界のM&A

日東精工グループは、海外における拠点並びに事業の拡大に取り組んでいる。

NAI社は、工業用ファスナー部品の製造および販売を行っている。製造能力の拡大やより顧客に近いエリアでの操業を課題としていた。

本件M&Aにより、日東精工は、新たにジャカルタ郊外東エリアにおいてNAI社のねじ製造拠点を獲得し、製品供給力の拡大並びに営業基盤の拡大を図る。また、NAI社は、同拠点を自動車業界を中心とした特殊冷間圧造部品、並びに太物ボルト・ねじ工場に位置付けることで、製品供給体制の拡充を目指す。

●今後のスケジュール
事業譲渡日 平成29年11月30日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。