日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

デジタルアイデンティティ(6533)、ソフトウェア開発会社あゆたの全株式取得

デジタルアイデンティティ(6533)は、株式会社あゆた(東京都千代田区)の発行済全株式を取得し、子会社化することを決定した。

デジタルアイデンティティグループは、インターネット広告代理事業を中心としたデジタルマーケティング事業を主軸に展開しており、現在、スマフォ・タブレットを用いたオンライン相談プラットフォームを運営するライフテクノロジー事業へと事業領域を拡大している。

あゆたは、クラウド・ソーシャル・スマートフォンなどの新しいテクノロジーについて早期段階から事業化を行っており、各種ゲーム、ツール系アプリ開発や大規模ソーシャルアプリの開発、ビックデータ向けダッシュボード・レポートシステム開発等を手掛け、高い技術力と豊富な開発実績を有する。また、ARアプリの開発実績やディープラーニングモデルの構築等の開発チームを持つ。

本件M&Aにより、デジタルアイデンティティグループは、自社グループが保有するデジタルマーケティング領域の専門性と、あゆたの開発・技術力との連携を取ることで、マーケティングオートメーション等の成長分野への積極的な展開を目指す。また、あゆたの持つディープラーニングモデルの構築ノウハウやAR技術をライフテクノロジー事業領域で活用し中長期の柱となる事業を創出していく。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成29年6月5日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。