日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

ホリイフードサービス(3077)株式をTBIホールディングスがTOB

ホリイフードサービス(3077)取締役会は、株式会社TBIホールディングス(東京都新宿区)によるホリイフードサービス普通株式の公開買付け(TOB)に対し、賛同の意見を表明するとともに、公開買付者との間で資本業務提携契約を締結することを決定した。

飲食店業界のM&A

TBIホールディングスは、ホリイフードサービスを子会社化することを目的としているが、本TOBによるホリイフードサービス株式の上場廃止は企図していない。買付け価格は1株430円。買付け予定数の下限は2,976,800株(所有割合52.50%)で上限は設けておらず、上場廃止基準に抵触するおそれが生じた場合は上場廃止回避のための措置を講じる予定。

TBIホールディングスは、飲食業を中心に、不動産事業、美容事業、内装事業、インバウンド事業、エンタメ事業を展開している。主力の飲食業においては、時代の変化に合わせた「高集客・高利益率・早期投資回収」の店舗モデルを確立している。

ホリイフードサービスは、総合飲食事業を展開している。「居酒屋 村さ来」のフランチャイジー事業のほか、「隠れ菴 忍家」を中心とするダイニングレストラン業態、低価格化への対策業態とする串焼・串カツ・餃子食べ放題の「串三昧」等、幅広い顧客層に対応可能な店舗の開発を行っている。だが、業界内の競争激化をうけ、現在業況の改善に優先的に取り組んでいる。

本件により、ホリイフードサービスは、TBIホールディングスの下で、自社独自の企業文化、経営の自主性を維持・尊重しつつ、両社の連携を深めることで、企業価値の向上を目指す。

●今後のスケジュール
買付け等の期間 平成29年4月18日から平成29年5月22日
決済開始日 平成29年5月29日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。