小林製薬(4967)、米国の医薬品・化粧品企画開発会社を子会社化

小林製薬(4967)は、Berlin Industries, Inc.(米国オハイオ州、Berlin社)を、子会社化するための契約を締結した。

バイオ・医薬品製造業界のM&A


小林製薬の連結子会社である Kobayashi Healthcare, LLC.の下に子会社を新設し、当該新設子会社と Berlin社を合併することにより、Berlin社およびその子会社のPerfecta Products, Inc.(Perfecta社)を完全子会社化する。

小林製薬グループは、米国現地法人において、カイロ、冷却シートなどを販売しており、自社ブランドに加え、大手小売チェーンのプライベートブランド供給により、独自のビジネスモデルで業容を拡大している。

Berlin社は子会社のPerfecta社は、一般用外用消炎鎮痛剤および化粧品を全米のドラッグストア、スーパーマーケットなどで販売しており、「Zim’s MAX(ジムズマックス)」ブランドは、米国市場で高い知名度を有している。

本件により、小林製薬グループは、Perfecta社が保有するブランド力・販売力と、自社グループが保有するマーケティング力、一般用外用剤に関する研究開発力、技術ノウハウを相互に活用し、北米一般用医薬品の分野での事業の拡大を図る。

●今後のスケジュール
2016年9月2日(米国時間:2016年9月1日) 合併・子会社化

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。