ヒガシマル(2058)、富山の冷凍食品製造販売なかしまの全株式を取得

ヒガシマル(2058)は、株式会社なかしま(富山県南砺市)の全株式を新たに取得し、子会社化することを決定した。

食品製造業界のM&A

ヒガシマルは、養魚用配合飼料の製造・販売を行う水産事業と、即席めん・乾麺などの製造・販売事業を行う食品事業の2つを軸に事業を展開している。
なかしまは、富山県産や国産を中心とした商材を用いた冷凍食品や総菜の製造・販売を行っている。

本件によりヒガシマルは、より幅広い種類の食材、商品・サービスの提供が可能になるほか、内食化傾向などを背景に今後の成長が見込まれる冷凍食品市場において、両社の経営資源、販売チャネルおよび強みを融合し、シナジーを創出することにより企業価値の向上を図る。

●今後のスケジュール
株式譲渡契約締結日 平成28年7月27日
株式譲渡実行日 平成28年7月27日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。