M&Aニュース

シーズHD(4924)、米国のジョンソン・エンド・ジョンソンのグループ企業と資本業務提携

シーズHD(4924)は、ジョンソン・エンド・ジョンソン(米国ニュージャージー州)のグループ企業であるジョンソン・エンド・ジョンソン・Pte.・リミテッドおよびCilang GmbH Internationalとの間で、資本業務提携を行うことを決定した。
シーズHDは、Cilag GmbH Internationalに対し、第三者割当の方法により新株予約権14,500個を割り当てるとともに、シーズHD取締役とその親族が保有する株式8,229,400株をCilag GmbH Internationalに譲渡し、保有割合を19.90%とする。

化粧品・トイレタリー製造業界のM&A

シーズHDグループは、現在、アジア圏を中心とした既に進出している地域における認知度の向上と販路の拡大を促進すると同時に、新たな国への進出を図るべく、海外事業のノウハウをもった事業パートナーの選定を行っている。
ジョンソン・エンド・ジョンソン・Pte.・リミテッドは、ヘルスケア製品の販売を行っている。Cilang GmbH Internationalは、医薬品、消費財、医療機器等の国際事業領域における実行と調整を行っている。

本件により、シーズHDは、マーケティング力の強化を実現するとともに、ジョンソン・エンド・ジョンソン・コンシューマー・インクが展開する化粧品ブランドを販売することで、グループ全体の中長期的な発展と企業価値の向上を図る。

●今後のスケジュール
新株予約権の割当日 平成28年7月27日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。