M&Aニュース

SBIホールディングス(8473)、フィリピンの金融グループICCP社の子会社を持分法適用関連会社化

SBIホールディングス株式会社(8473)は、フィリピンの金融グループInvestment & Capital Corporation of the Philippines(ICCP社)と投資ファンドを共同運用することに合意し、ICCP社のベンチャーキャピタル部門を担うICCP Venture Partners (Hong Kong) Limited(香港)の株式を取得し、持分法適用関連会社化した。株式取得割合は35%。

證券・投資・その他金融業界のM&A

ICCP社は、フィリピンをはじめとしたアジア諸国や米国シリコンバレーのベンチャー企業に対して投資を行っている。クラウド関連、通信関連などの分野を中心に59社への投資実績がある。

SBIホールディングスは、双方の豊富な海外ビジネスネットワークを活用し、アジア諸国や米国におけるベンチャー企業の投資機会の追求を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。